くたばれ戦後体制 日本弱体化占領政策からの脱却 T


「外国籍取得したら日本国籍喪失」は違憲 8人提訴



無効として穴をあけられたパスポートを見せる原告団代表の野川等。

日本人として生まれても、外国籍を取ると日本国籍を失うとする国籍法の規定は憲法違反だとして、欧州在住の
元日本国籍保持者ら8人が国籍回復などを求める訴訟を来月、東京地裁に起こす。
弁護団によると、この規定の無効を求める訴訟は初めてという。
弁護団によると、原告はスイスやフランスなどに住む8人。
すでに外国籍を得た6人は日本国籍を失っていないことの確認などを、残り2人は将来の外国籍取得後の国籍維持の確認を求めている。
原告側が争点とするのは「日本国民は、自己の志望によつて外国の国籍を取得したときは、日本の国籍を失う」とした国籍法11条1項の有効性だ。
原告側は、この条項が、「兵役義務」の観点などから重国籍を認めなかった旧憲法下の国籍法から、
そのまま今の国籍法に受け継がれていると主張。年月とともに明治以来の「国籍単一」の理想と、グローバル化の現実の隔たりが進んだ、としている。
現憲法13条の「国民の幸福追求権」や22条2項が保障する「国籍離脱の自由」に基づき、
「国民は日本国籍を離脱するか自由に決めることができ、外国籍を取っても、日本国籍を持つ権利が保障されている」として、条項が無効だと訴えている。


@価値観の多様性とでも言うんでしょうか、本当にこういう身勝手なアホが多くなりました。
客観的な裏付けのない多様性なんてものまで、現憲法がクソであっても保証していません。
帰化しなければ済む事です。これとは逆のケースだけど、蓮舫の事件知らないのかな〜〜〜


平成3年2月25日


兵庫県暴力団追放センター 三宮の組事務所使用差し止め請求で和解


兵庫県の暴力団追放センターが神戸市三宮の繁華街にある暴力団事務所の使用禁止を求めた仮処分申請で暴力団側が事務所を明け渡すことで和解が成立しました。
仮処分の申し立てを受けていたのは、神戸市中央区にある指定暴力団・神戸山口組の傘下組織の事務所です。
この事務所は、三宮の繁華街で飲食店から、みかじめ料を徴収する拠点になっていました。
兵庫県の暴力団追放センターは去年12月、住民の平穏な暮らしが脅かされているとして、事務所の使用禁止を求める仮処分を神戸地裁に申請。
これを受けて、暴力団側が自主的に事務所を撤去したため、21日、組員が今後この建物を一切使用しないことなどを条件として和解が成立しました。


@よくこんな、非人道的なエゴイズムがまかり通るものだ。
凶悪犯罪者の多い在日シナ朝鮮や外国人には差別するな差別するなと必要以上にかばうくせに、
どんな権利があってアカの他人が、他人様が所有する家や事務所からそこに住んでいる住民を追い出せるのでしょうね。
人を殺したって、罰を受けてくれば堂々とシャバに戻れるというのに、なんて酷い事をする連中がいるんでしょう。
そんな事が平然とでできる奴らは、犬や畜生以下の糞ですわ。


平成30年2月22日


青森・むつ 2歳長男を殺害 容疑の18歳母逮捕/


2歳の息子の首を絞めて殺したとして、青森県警むつ署と県警機動捜査隊は21日、むつ市在住の無職母親(18)を殺人の疑いで逮捕した。
容疑を認めている。逮捕容疑は20日午後3時50分ごろ、市内の自宅で長男の首を手で絞めて殺害した疑い。


@好きなだけ生んで好きなだけ殺せばいい。文部省と日教組が主導して行ってきた個人優先の戦後教育(家族や自分以外の他人を思いやるなと教えてきた)が腐っているからで、ある意味こいつらも被害者だよ。
国家百年の大計は教育にあり。まさに、共産主義者を教育現場に放ち、日本弱体化占領政策の芯をなす政策。それにしても青森まで、ypが浸透したのかよ。


平成30年2月21日


江南で強制わいせつ容疑、25歳小学教諭逮捕


愛知県警は13日、強制わいせつの疑いで愛知県江南市高屋町大門、同市立古知野南小学校教諭の滝翔太朗容疑者(25)を逮捕した。
逮捕容疑では、昨年11月29日午後8時45分ごろ、江南市内の住宅街で、当時18歳の女性に背後から抱きつき、
服の上から体を触るなどのわいせつな行為をしたとされる。
県警によると「間違いありません」と容疑を認めている。「他にもやっている」と話しているという。
現場は名鉄江南駅北側の住宅街。女性は帰宅途中だった。目撃者が通報し、現場の鑑識などで特定した。
女性から被害届が出されており、面識はないという。滝容疑者が勤務する古知野南小は江南駅の約350メートル西にある。
同校によると、滝容疑者は2016年に正規の教員として採用。
同校では現在、3年の担任を務めている。勤務態度はまじめで、コミュニケーション能力も高く、子供たちに慕われていたという。
逮捕容疑の昨年11月29日も勤務していた。


今日の事件簿 消防士の男 署内で同僚の結婚祝い金盗んだ疑い   兵庫県警 泥酔状態の警察官 通行人の男性に暴行し逮捕 等々


@警察消防先生、テレコで悪さしてるクソ社会。やくざに対する暴排条例で口座も作らせず、その子供や家族まで差別するクソ社会。まさに日本弱体化の占領政策にどっぷり浸かってしまった祖国日本。


民族の本ついのちのふるさとへ はやはやかへれ戦後日本よ!





平成30年2月13日


組事務所の撤去訴訟費に、兵庫県がふるさと納税で資金集めへ


兵庫県は、暴力団の事務所の撤去を目指し、今年4月から、ふるさと納税制度を活用して、代理訴訟の資金などを集める方針を固めました。
神戸山口組をめぐっては、去年10月、暴力団追放兵庫県民センターが、淡路市の本部事務所の使用差し止めを求める仮処分を神戸地裁に申し立て認められました。
しかし、一方で、こうした近隣住民の代理訴訟にかける費用の負担が、課題となっていました。
こうしたことから、兵庫県は、来年度の予算案が認められれば、ふるさと納税制度を活用して、
組事務所の撤去を対象とした寄付を募り、代理訴訟の費用およそ500万円を集める方針を固めました。
警察は、「報復への不安から提訴への参加をためらっていた住民も、少ない金額で撤去運動に参加しやすくなる」と期待しています。


@酷いな。国家権力や警察権力の専横的暴力は許されない。憲法で保障されている基本的人権は何人たりともこれを侵すことはできない。

参考:日本国憲法第 11 条には、「国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。
この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、
現在及び将来の国民に与へられる」として、この憲法を貫く最も基礎的な原理として人権尊重主義を掲げています。
また第 13 条では、「すべて国民は、個人として尊重される。
生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする」として、
一人ひとりの人間がかけがえのない存在であることを確認するとともに、人が人として生きていくうえで必要不可欠な権利として、幸福を追求する権利を保障しています。
さらに第 14 条では、「すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、
政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」として、個人の人権尊重に加え、他者との関係においても差別されないことを保障し、
この憲法の理念の一つである、法の下の平等を掲げています。





平成30年2月1日


熊谷6人殺害事件の遺族出廷 「死刑以上あるなら望む」  国が国家の名誉にかけて、被害者が一人でも死刑にしろ!


埼玉県でペルー人の男に6人が殺害された事件の裁判員裁判で、妻と娘2人を殺された男性が出廷し、「死刑以上の判決があるのであれば、それを望みたい」と話しました。
ペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(32)は2015年9月、熊谷市で住民6人を殺害し、乗用車を奪った強盗殺人などの罪に問われています。
30日に行われた裁判員裁判で、妻の加藤美和子さん(当時41)と、小学生の娘2人を殺害された男性(45)が出廷し、
男性は娘2人が「将来、成人になり結婚したときにはウエディングドレス姿を見たいねと妻と話していました」と生前の思い出などを話しました。
その上で、ナカダ・ルデナ被告について「私は絶対に許しません。死刑以上の判決があるのであれば、それを望みたいです」と話しました。


@本当に、世界的に正義の基軸が壊れて平和ボケのアホばかりになってしまい、鯨を殺すなと同等の扱いで世界的に死刑を廃止する
風潮が高まりつつありますが、日本の裁判制度も1人なら死刑にならないとか、殺された被害者や遺族が絶対に納得出来ない事になっています。
せめて国が、国家の名誉にかけて、被害者と相討ちにして無念を晴らしてやる事が責務ではないでしょうか。





平成30年1月31日


防犯カメラ映像でAIが「困っている人」検知


防犯カメラの映像から人工知能が困っている人を見つけ出す新たなサービスの実証実験が行われました。
このサービスは、警備会社のアルソックやベンチャー企業のパークシャテクノロジーが開発しました。
ビルの中で辺りを見回していたり、しゃがむなど、人工知能が「困っている人」と判断すると巡回する
警備員のスマートフォンに通知される仕組みになっています。
今まで警備員の目視で行われていた見回りに加え、人工知能が補助することができるため、より細かい防犯やサービスが可能になるということです。


@そこまでAIがお節介焼かなくても、近くの血の通った人が異変に気がつく社会にしていこうよ。yp体制打倒!





平成30年1月23日


Nuclear Weapons


@天地創造の神が与えた最大のパワー源。人類が、どう使うかだ!





平成30年1月20日



58の父親をナイフで刺した20の慶大生逮捕!


東京・大田区で、58歳の父親をナイフで刺した慶応大生の男が、現行犯逮捕された。
鳥屋智成容疑者(20)は、18日午後10時ごろ、大田区の自宅で、父親の多可三(たかみ)さん(58)の腹部をナイフで刺し、殺人未遂の現行犯で逮捕された。
多可三さんは、すぐに病院に搬送されたが、死亡が確認された。
鳥屋容疑者は、刺したことを認めているという。


@毎日書いていますけど、ホントこう言うバカばっかりです。恐るべし占領弱体化政策。

絶対的に正しいものと信じ込まされてきた自虐史観と戦後民主主義体制ですが、こうした戦後日本人の道義心や倫理観を蝕み、
拝金=営利至上主義を金科玉条として日本社会を破壊しつくしてきたのが占領政策、所謂弱体化政策です。
こうした人心の荒廃を生み出す全ての元凶は、日本が二度と再び世界を相手に戦いを挑む事のない三等国家にする為に仕組んだ弱体化の為の占領政策なのです。
なにも疑うことなく、戦後体制に寄り添って従順に生きてくれば、あなたは既に立派な共産党員になっている筈です。


平成30年1月19日


小泉純一郎のクソバカへ どれだけ自然を破壊しつくしたら、工業立国の電源を再生エネで賄えるんだ!



なんだこの乱開発! 水害のもとじゃないか。金を貰って綺麗事を並べているだけだから、こうした現実を知らない小泉純一郎。知ってて言っているなら相当なクソだ。








風力だって事故続き。


火力によるCO2の異常気象で粗大ゴミの山。鉛やPCBなど有害物資で環境破壊も甚だしい。どんな素材で作られているか開示を拒む、太陽光パネルの製作会社。


@クロネコの後は、石油メジャーや朝鮮系太陽光パネルの会社から金を受け取り、原発止めてすべて再生エネにしろってか?
 山紫水明なる我が国土は汚染され、環境は破壊され、お前が肥え太るだけの話じゃないか。いい加減にしろよ!





平成30年1月15日


愛知豊田 生後11か月の男児重体‥29歳の母親を殺人未遂で逮捕


事件を防ぐことは出来なかったのでしょうか?
生後11か月の男の子が頭の骨を折る大けがで意識不明の重体に。逮捕されたのは29歳の母親でした。
「こちらのマンションの一室で、心肺停止の状態で、生後11か月の男の子が、病院に救急搬送されました」
 逮捕されたのは、愛知県豊田市京町の派遣社員 松下園里容疑者(29)。
11日夜、自宅マンションの一室で、生後11か月の次男を床に投げ落とし、頭の骨を折る大けがをさせた殺人未遂の疑いが持たれています。
次男は、三つ子のうちの1人で、一家は両親と三つ子の5人暮らしでした。
「(松下容疑者は)おとなしそうで、派手なイメージはない。
 挨拶もしてくれるし。色々ある感じには見えなかった」
 (同じマンションの住人)
警察によりますと、松下容疑者は、11日午後8時ごろ、「子どもの調子が悪い」と自ら消防に通報。病院では、「子どもを落とした」などと説明したといいます。
しかし、落としただけで頭の骨が折れるのはおかしいと病院側が判断し、警察に、「虐待の可能性がある」と連絡し、事件が発覚しました。
「次男が泣き止まなかったことに腹が立った」という趣旨の供述している松下容疑者。


@母親による我が子殺し(虐待)、止まりません。今まで何度も書いてきた通り、このまま弱体化政策と現憲法を持ち続ける限り、
どんな高等教育を受けようと、こういう狂ったアホしか社会に排出されてきません。
占領憲法を改正して、きちんとした主権国家を表明し、個人主義を排し、家族制度を復活し、独立した軍隊を持ち、教育をやり直す事です。





平成30年1月13日


裏声で「女性です」と女湯に…50歳男、逮捕時ブラも


問い詰める銭湯の関係者に対して、男は裏声で「女性です」と言い張った。
12日午後1時ごろ、札幌市の西警察署から出てきた人物。髪が長いが、男だ。それなのに、逮捕時はブラジャーをしていたという。
札幌市白石区のパート従業員・寺本康博容疑者(50)。10日夜、市内の銭湯の女湯に忍び込んだとして逮捕された。
異変に気付いたのは常連客だった。男はカツラをかぶり、ブラジャーをつける最中。主人らが問い詰めると、寺本容疑者は裏声で「女性です」と答えたという。
「しょうもない犯行」とも思うが、事件からは学ぶべき点も。寺本容疑者は身長約170センチ、体重90キロほどの巨漢だ。
すぐに男だと分かりそうなものだが、犯行はこれが4回目だという。なぜ、今まで気付かれなかったのか…。
銭湯の女性スタッフは「(常連客に言われ)脱衣場を見に行くと、男は裸でブラジャーを着けようとしているところだった。
正面を見る勇気がなくて、一度番台に戻った」と話している。その後も、前を見ることはできなかったという。そのためか、男は裏声で「女性です」と言い続けた。
ようやく観念したのは、女性警察官らが脱衣場で確認をさせるよう提案した後だった。やはり、何事も現物を見て確認するしかないということなのか。
寺本容疑者は当初、「男湯は汚く、女湯のほうが安らぐから」などと供述。しかし、その後に「女性の裸が見たかった」と翻した。警察は詳しい動機などを調べている。


@50になって、捕まると言う事を考えず、ただ女の裸が見たいという一念の強さと大胆さには脱帽。どこまで落ちて行くんでしょうね、戦後日本。





平成30年1月13日


小学校講師が中学生にみだらな行為 名古屋


相手は13歳の女子中学生でした。
名古屋市立呼続小学校の常勤講師・柴山侑亮容疑者(25)は、去年9月、愛知県豊田市のホテルで、13歳の女子中学生とみだらな行為をした県の青少年保護育成条例違反の疑いが持たれています。
柴山容疑者は、「付き合うつもりだった」などと容疑を認めているということです。


@国家という単位が何処にもない今の社会に適応して生きていれば、こいつらの行為は正常なんです。だから、変えなきゃだめなんです。





平成30年1月10日


ライバルの飲み物に禁止薬物混入 東京五輪目指すカヌー選手 昨年9月の日本選手権で


昨年9月のカヌー・スプリントの日本選手権(石川県小松市)に出場した鈴木康大選手(32)が、
小松正治選手(25)の飲み物に禁止薬物である筋肉増強剤を混入し、入れられた選手がドーピング検査で陽性となっていたことが9日、
関係者の話で分かった。ともに昨夏の世界選手権代表で2020年東京五輪を目指すトップ選手で、異例の事態。
加害選手は日本カヌー連盟などの調べに対し、東京五輪を目指すライバルを陥れようとしたと説明しているという。
被害選手が検査で陽性反応を示した後、同連盟による調査の中で加害選手が禁止物質の混入を認めた。
日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は加害選手を8年間の資格停止とする処分を固め、近く公表する。被害選手には資格停止処分を科さず、救済する。


@現代日本社会に於いて、健全なる精神は健全な身体に宿りません。
それを戦後体制と言います。道義心に厚く道徳を重んじてきた日本人も、シナ化や朝鮮化が進み、拝金且つ不道徳を生きがいとするクソ共が支流となっています。
これを読んでもピンとこない人は、すでにその領域に入っています。


平成30年1月9日


帰省した息子に刺され母重傷 父親とトラブル制止中


2日、大阪市で帰省中だった大学生の息子が父親(53)とトラブルになり、止めに入った母親を包丁で刺したとして逮捕されました。
殺人未遂の疑いで逮捕された京都市左京区の大学3年生・林義久容疑者(21)は2日午後11時ごろ、
正月で帰省していた大阪市城東区の実家で、49歳の母親の腹部を包丁で突き刺し、けがをさせた疑いが持たれています。
林容疑者の妹が通報し、駆け付けた警察官が林容疑者を取り押さえたということです。林容疑者は容疑を認め、
「父親とトラブルになり父親を包丁で刺そうとしたが、止めに入った母親を刺してしまった」と供述しているということです。
母親は重傷ですが、命に別状はありません。事件当時、家には林容疑者の妹や祖父母ら6人がいて、
トラブルがあった林容疑者と父親は酒を飲んでいたということで、警察はトラブルの原因などを調べています。


@まただよ。成り行きでと言う事もあるだろうけど、やっぱり基本は学校教育と言うか義務教育の在り方が悪いからだ。自己中を育てていれば、全ての日本の家庭は崩壊していく。





平成30年1月3日


正月早々純朴な青森県民まで蝕む占領弱体化政策 酒飲んで帰宅の22歳息子 母親を包丁で“刺し殺す”


青森市で1日夜遅く、酒を飲んで帰宅した22歳の息子が母親の胸を包丁で刺したとして殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。
母親はその後、死亡しました。
殺人未遂の疑いで逮捕された青森市の会社員・佐々木圭容疑者は午後11時すぎ、文化包丁で母親の恵さん(45)の胸を刺した疑いが持たれています。
恵さんは搬送先の病院で死亡が確認されました。
警察によりますと、佐々木容疑者は「母親を包丁で刺したのは間違いない」と容疑を認めていますが、「殺す気はなかった」と殺意を否定しているということです。
佐々木容疑者は事件のあった約30分前まで外出していて、酒を飲んで帰宅していました。
警察は、容疑を殺人未遂から殺人に切り替えて調べを進める方針です。


@全ての日本人が侵されているから誰も気がつかないけど、教育も社会もすべてが占領弱体化政策に浸食されている証拠だよ。

  民族の本ついのちのふるさとへ はやはやかへれ戦後日本よ

     親思う心にまさる親心・・・・





平成30年1月2日


女性のスカートの中を盗撮 北九州市消防職員を逮捕


北九州市消防局の職員の男が女性店員のスカートの中をスマートフォンで撮影したとして現行犯逮捕されました。
北九州市消防局・主査の徳井昭宏容疑者(46)は30日正午ごろ、福岡市中央区の店で女性店員から説明を受けていた際、
この女性店員のスカートの中をスマートフォンで撮影した疑いが持たれています。
徳井容疑者は知り合いの女性と一緒に店を訪れていました。
警察の調べに対して「身に覚えがありません」と容疑を否認していますが、徳井容疑者のスマートフォンからは、
撮影したとみられる画像のデータが確認されたということです。警察は被害に遭った女性が他にもいないか調べています。


@今度は消防。警察、学校の先生、消防の繰り返し犯罪多すぎ。倫理観が蝕ばまれていく日本社会、まさに教育は国家百年の大計。
永遠と続く占領政策。全てが侵されているので誰も気がつかない。こんな社会は、倒さなきゃだめだ。





平成29年12月31日


愛知の公立校教員 わいせつ懲戒が過去最多 


昨年度、児童・生徒らへのわいせつ行為で懲戒処分を受けた愛知県内の公立学校の教員が、過去10年で最も多かったことが分かりました。
同県教育委員会によりますと、2016年度に盗撮や児童生徒の体に触るなどのわいせつ行為で懲戒処分を受けた教員は15人で、過去10年で最も多くなりました。
処分されたのは20代や30代の若手教員が多かったということです。
また、今年度も12月22日現在で教員6人が懲戒処分を受けていて、県教委では、わいせつ行為をしないよう引き続き全教員を対象に指導していく方針です。


@教師が労働者を自負して組合を作って赤旗を振りまわした時からこうなる事は分かっていた。なにも手を打ってこなかった文部省にも問題あり。
これが、戦勝国が仕組んだ占領弱体化政策だ。兎に角、公務員から枠に入れられコントロールされる。大体、尾木のようなお釜に教育を語らせる事が平等な社会だと思っているアホばっかり。
犬や猫は一緒に寝て可愛がるが、自分の産んだ子供は叩き殺す。これも、家族制度を崩壊させた占領政策のなせる技。





平成29年12月30日


株価は26年ぶりの高値 来年度は「3万円」の声も 好景気を背景に、国防の充実を図ろう!


東京証券取引所は29日が取引の最終日です。今年の平均株価は好調なアメリカ経済を受けた
円売り・ドル買いから9月に為替が円安方向に進んだのをきっかけに急上昇し、11月には26年ぶりに高値を更新しました。
多くのマーケット関係者は来年もこの勢いが続くとみています。東証アローズから報告です。
世界的な景気見通しが良好で、日本企業の業績も改善されるという見方から、来年度には平均株価が3万円に達するとみる関係者もいます。
29日の東京市場は外国人投資がすでに休暇に入っていることから売買は低調で、午前の終値は28日より57円高い小幅高にとどまっています。
2017年のマーケットは北朝鮮問題やテロなどのリスクを抱えながらも、世界的な低金利政策による金余りや
好調な企業業績を背景に26年ぶりの水準まで回復しました。来年も勢いは続くとマーケット関係者は強気です。
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券景気循環研究所、嶋中雄二所長:「雇用が非常に良いなかで、物価も実は上がり始めている。
物価の上昇があると、賃金の上昇も伴ってくる。人手不足も背景に設備投資が出そう。
(2018年は)良い年になりそうだと思っている」マーケットは活況でも個人の景気実感につながるのか、まずは年明けの賃上げ交渉が鍵を握ります。


@まあ兎に角、社会主義国じゃないんだから、なんでも無償化無償化はいただけない。景気が悪いよりは良い方がいいに決まっているし、
安倍政権の方向性は概ね問題ない。憲法を改正し、国軍を創設し、独立国にふさわしい国防の充実を図ろう。





平成29年12月29日


母から暴力、小3男児110番 傷害容疑で逮捕 姫路


小学3年生の長男(9)に刃物を突き付けて脅したほか、頭を殴るなどしてけがをさせたとして、兵庫県警飾磨署は28日、
暴力行為法違反と傷害の疑いで、姫路市のパート従業員の女(28)を逮捕した。
逮捕容疑は26日午後11時ごろ、自宅で長男に刃物を突き付けて「刺すぞ」と脅し、
27日午後3時半ごろには缶のような物で長男の頭などを複数回殴り、約10日間の加療を要するけがをさせた疑い。
「言うことを聞かないので腹が立った」と容疑を認めているという。
27日午後4時ごろ、長男が自宅にあった携帯電話で110番。通報は小声で住所以外の内容が聞き取りにくく、
同署員が自宅に急行して発覚したという。長男は背中など上半身に多くのあざがあるといい、同署は日常的な虐待がなかったか調べている。
長男は両親と3人暮らし。これまで兵庫県や姫路市に虐待に関する相談や通報などはなかったという。


@偉いぞ小3。悲しい事件だ。

日本中がアホばっかりだから誰も気がつかないけど、これは民主主義に名のもとで行われた、戦勝国による占領弱体化政策の成果の表れ。現憲法が、全ての元凶。
個人主義が蔓延り親子関係も崩壊する。
かつて、三島由紀夫は、正月に餅を食って初詣に行っている日本人がいる間は大丈夫だと言ったが、そうでもないんじゃないかと思う今日この頃。


平成29年12月28日


西山美香呼吸器外し殺人 大阪高検が特別抗告へ 再審開始決定不服



自白した、真犯人の西山美香。

滋賀県内の病院で2003年、人工呼吸器を外して男性患者(当時72歳)を殺害したとして、殺人罪で懲役12年が確定し服役した
元看護助手の西山美香(37)=同県彦根市=の再審開始を認めた大阪高裁決定について、大阪高検は不服として最高裁へ特別抗告する方針を固めた。
再審開始の可否は最高裁で審理される見通し。
確定判決は、男性の死因を「酸素供給が途絶えたことによる急性心不全」としたが、20日の高裁決定は、「致死性不整脈で自然死した可能性がある」として再審開始を決めた。
刑事訴訟法では、再審開始の要件を「無罪などを認めるべき明らかな証拠を新たに発見したとき」と定める。
高検は、この要件を満たさないとして、22日に特別抗告の意向を最高検に伝えた。
抗告期限の25日に最終判断する。男性患者は03年5月、滋賀県東近江市の湖東記念病院で入院中に死亡。
当直勤務だった西山が県警の調べに「人工呼吸器を外して殺害した」と認めたため、04年に逮捕された。
西山は公判で無罪を主張したが、07年に有罪判決が確定。12年9月に2度目の再審請求をした。
高裁決定は捜査段階の自白についても警察官の誘導に迎合した可能性を指摘し、「犯人と認めるには合理的な疑いが残る」と結論付けた。


@大阪高裁のクソ判事、金でも貰って買収されたんじゃないかと思うような決定だ。頑張れ大阪高検!


平成29年12月25日


「包丁で切りました」 23歳男が両親刺し父親死亡


大阪市平野区の住宅で23歳の息子に包丁で刺されて父親が死亡、母親もけがをしました。
無職の原孝佑容疑者は24日午前8時半ごろ、平野区の自宅で父親の原信介さん(55)の顔や背中などを包丁で刺して殺害しようとした疑いが持たれています。
信介さんは約2時間後に死亡しました。母親の歌子さん(54)も右胸などを刺されましたが、命に別状はないということです。
通報から約1時間後に東大阪市の路上で、返り血を浴びた服で歩いていた原容疑者を警察が発見して現行犯逮捕しました。
原容疑者は容疑を認めていますが、動機については「今は言いたくありません」などと話しているということです。警察は両親とトラブルがなかったかなど詳しく捜査しています。


@今のミーイズム中心のでたらめな社会状況なら、これが普通の奴らの普通の価値観なのでしょう。そういう意味で、私は異端児です。どうしても現体制になじめません。

親思う心に勝る親心・・・こう言う日本人が本来持って生まれてくる倫理観を封建思想とか言って戦勝国に媚びた共産主義者が排除してきた結果です。




平成29年12月24日


エゴエゴエゴ 「防音後もテレビ聞こえず」  厚木基地、NHK補助打ち切りで住民反発


軍用機の騒音でテレビの音が聞こえなくなる厚木基地(神奈川県大和、綾瀬市)周辺住民のため、半世紀以上続けられてきた
NHK受信料の補助制度。防衛省は22日、天井や壁、窓などへの防音工事を終えた世帯への年約7千円の補助打ち切りを決めた。
住民は「防音工事を終えてもジェット機の騒音でテレビの音は聞こえない」と批判。地元自治体が防音工事の効果を検証するよう求めるなど、反発が広がっている。


@沖縄でもそうだけど、基地があるところに自分の意思で住み着いて文句を言う。こんな風潮をNHKまでが正義面してニュースで取り上げる。アホの連鎖だ。
真面目に生きている人たちが報われない世の中なんて、クソだ。


平成29年12月24日


変態エロじじい わいせつ行為の疑いで生城山豊吉容疑者72歳逮捕、小3女児に車内で


東京・江戸川区で小学3年の女の子を車の中に誘い込み、わいせつな行為をしたとして、72歳の男が警視庁に逮捕されました。
強制わいせつの疑いで逮捕されたのは江戸川区のアルバイト、生城山豊吉容疑者(72)です。
生城山容疑者は今年3月、江戸川区の駐車場で当時小学3年だった女子児童(当時9)を自分の乗用車の中に誘い込み、
キスをするなどわいせつな行為をした疑いがもたれています。生城山容疑者は女子児童と通学路で挨拶をするなど面識があり、調べに対し容疑を認めているということです。
生城山容疑者は、ほかにも女子児童に対する犯行をほのめかしているということで、警視庁は余罪についても調べを進めています。


@何も考えず、戦後体制にどっぷり浸かって生きてきたんでしょうね。いい年こいて、国に報いると言う事を知らないアホ左翼の末路です。




平成29年12月15日


1歳の次男“暴行 脳死”させた24歳の父親 懲役11年の判決 埼玉


埼玉県鶴ケ島市で、当時1歳の次男の頭を殴るなどしてけがをさせた罪に問われた24歳の父親について、さいたま地裁は懲役11年の判決を言い渡しました。
佐野良明被告は4月、鶴ケ島市の自宅で次男の頭をはさみの柄や手で殴ったうえ、床などに複数回、
たたき付けて全治不能の傷害を負わせたなどの罪に問われています。
検察側は懲役12年を求刑していました。先月30日の裁判で、さいたま地裁は「抵抗する術のない次男に苛烈(かれつ)な
暴行を繰り返した悪質な犯行」「次男は脳死状態で回復する可能性はなく、将来を奪ったに等しい」「去年の次男らへの
虐待を把握した行政側から繰り返し注意を受けたが、自重自戒しなかった」などと指摘し、懲役11年の判決を言い渡しました。


@それでもたった11年ですか。平成31年に新天皇誕生による恩赦がありますから、大量の凶悪犯罪者が出所してきます。





平成29年12月1日


柳川 カツ丼を平らげ自ら110番 無銭飲食容疑で男逮捕と、熊本のアホ女 エゴが蔓延るゴミだめ社会!


カツ丼をきれいに平らげた直後に「無銭飲食しました」と自ら110番―。福岡県警柳川署は21日、詐欺の疑いで、住所不定、無職の男(63)を現行犯逮捕した。
逮捕容疑は21日午後5時ごろ、福岡県柳川市の食堂で、カツ丼1杯を食べ、代金650円を支払わなかった疑い。
柳川署によると、食事を終えた男は、店主に「金がない。警察に通報してくれ」と依頼。店主は「支払いは今でなくてもいい」と断ったが、男は店の外にある公衆電話で110番した。
男は「(過去の事件で服役し)出所から間もなかった。所持金は96円しかなく、腹が減っていた」と話しているという。


@63なら缶でも拾ってりゃ1日2000円だ。かと思えば、7か月のガキを議会に連れてきて、
どうしていけないのかと泣いて訴えるエゴ丸出しのアホ女(緒方夕佳市議)。相変わらず、エゴとゴミが徘徊するクソ社会。
そんなクソを議会へ送り込んだ熊本市民に問題ありだ。よーーーく反省しなさい。


平成29年11月23日


民族の本ついのちのふるさとへ はやはやかへれ戦後日本よ! ヤンキーだって分かってるぞ!


@親子の絆を・・・・糞溜からの脱却。、





平成29年11月21日


コンクリ詰め乳幼児 53歳の女2年前遺体と引っ越し


大阪府寝屋川市のマンションでバケツにコンクリート詰めされた乳幼児の遺体が見つかった事件で、
逮捕された女が2年前に遺体とともに引っ越していたことが分かりました。
20年以上もコンクリート詰めにした4人の遺体と生活していたという女。
警察の調べに対しては「捨てられなかった」と話しているということです。
逮捕された斉藤真由美容疑者(53)は1992年から1997年の間に死亡した乳幼児の遺体をバケツに入れ、
コンクリート詰めにした状態で自宅に放置した疑いが持たれています。
亡くなった子どもは当時、交際していた男性との間にできたもので、斉藤容疑者は遺体とともに2年前、
現在のマンションに引っ越してきたことが新たに分かりました。
近所の人:「(Q.子育ては?)してましたね。2、3人、子どもがいて、お父さんと途中で別れて。信じられない」
斉藤容疑者は亡くなった子どもの他にも複数の子どもがいるとみられ、
警察は約20年にわたって遺体を隠しながら母親として生活をしていたものとみて、当時の交際相手からも話を聞く方針です。


@人の道を教えれば、封建思想と言って否定するクソ社会。
先ほども書いた通り、このまま放置しておけばもっともっと悪くなっていきます。行くところまでいかなきゃ分からないアホばかりなら、行きつくとこまで行ったらいい。
はっきり言ってご皇室だって、どうかと思う事がある。宮内庁だけの問題でもないような気がする・・・・

226事件連座青年将校辞世

磯部浅一・一等主計 「国民よ国をおもひて狂となり 痴となるほどに国を愛せよ」
「天皇陛下 何という御失政で御座りますか 何故奸臣を遠ざけて忠烈無雙の士を御召し下さりませぬか」、
「今の私は怒髪天をつくの怒りにもえております、私は今は 陛下をお叱り申上げるところに迄精神が高まりました、
だから毎日朝から晩迄、陛下を御叱り申しております、天皇陛下 何という御失政でありますか 何というザマです 皇祖皇宗に御あやまりなされませ」





平成29年11月21日


「育児から解放されたい」長男“殺人未遂”で母逮捕


逮捕された母親は「育児から解放されたかった」と供述しています。
埼玉県三郷市の佐藤早智容疑者(24)は20日午前0時20分ごろ、自宅アパートの居間で生後11日の長男の顔を
毛布で押さえ付けて殺害しようとした疑いが持たれています。
警察によりますと、佐藤容疑者に起こされた夫がぐったりしている長男に気付き、「子どもの心臓が止まった」と119番通報しました。
長男は一命を取りとめたものの、重い障害が残る可能性があるということです。
佐藤容疑者は調べに対し、「育児から解放されたかった」と容疑を認めています。
佐藤容疑者は18日に自殺を図って病院に搬送されていて、この時、親族から「育児に悩んでいた」と聞いていたことから、
警察は20日にも児童相談所に連絡する予定でした。


@立憲、民進、希望辺りを支持する奴に多いパターン。所謂、国家観念のないミーイズムのアホ自己中。小池、山尾などに代表される自分ファースト。
戦後、戦勝国が与えた日本弱体化政策(キリスト教と共産主義を基軸とした民主主義体制=yp体制)を打ち倒さない限り永遠に続き、日本国は消滅する。
ちょっと古いが、3S政策(sex Sports Screen)に溺れる社会構造が出来上がっているので、個人ではどうしようもない。憲法改正と教育を見直せば、まだ救いはある。





平成29年11月21日


オウム真理教の処分6度目の更新請求 新団体も対象


団体規制法に基づくオウム真理教への観察処分について、公安調査庁は6度目の期間の更新を請求しました。
公安調査庁・中川清明長官:「引き続き、同教団の活動状況を継続して明らかにする必要があることから、期間更新の請求を行ったものです」
公安調査庁は今回の期間更新の請求で、オウムの後継団体「アレフ」や上祐史浩氏が代表を務める「ひかりの輪」のほか、
アレフから分派した新しい団体も観察処分の対象に加えました。
ひかりの輪については東京地裁が9月、観察処分の取り消しを認める判決を言い渡していて、国側が控訴しています。


@観察処分延長は当然だが、今でも新しい信者が増え続けていると聞くから恐ろしい。
若いお兄ちゃんが、9人の尊い命を何のためらいもなく平然と奪いさる時代ならばこそ、こうした宗教?が氾濫する社会の土壌にもうなずける。
玉木、獣医師会から献金を受けながら、よく加計問題で安倍さんを追及できるものだ。厚かましいにも程がある。(国会ライブ)





平成29年11月20日


京都市バス  運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」




京都市バスの車内で10月、歩行が困難な女性が2度転倒したにもかかわらず、男性運転手(33)が救護などをせずに
運転を続けていたことが市交通局への取材で分かった。運転手は女性が降車する際、「毎回こけますね」と発言したという。
市交通局は女性に謝罪し、運転手を乗務から外した。
交通局によると、10月11日午後0時半ごろ、京都市上京区のバス停で、つえはついていないが足の不自由そうな成人女性が乗車。
発車直後にバランスを崩して後ろ向きに転倒した。運転手は気付いたが、停車して声をかけるなどの対応をせず、運行を継続した。
女性は他の乗客の助けで立ち上がったが、その後も転倒。この時も運転手は救護せずに運転を続けた。女性にけがはなかった。
女性から相談を受けた京都府警上京署が交通局に連絡して発覚した。運転手は「よく転倒する女性がいると運転手の間で話題になっていた。
転倒は特別なことでないと判断して運転を続けた」との趣旨の説明をしているという。
交通局は「人としてあってはならないこと。丁寧な対応を心がけるよう指導に努めたい」としている。


@私も5年ほど京都に通った事があるが、同和事業というかバスの運転手は無法者集団。
在日と同和で成り立つのが京都。ボスは、今でも野中広務。王将の社長が殺された事件も、同和がらみなので京都府警は犯人を逮捕できない。
京都府警は、県外にはめちゃ強いが、県内にはめちゃ弱い。
ついでに書くと、野田聖子総務大臣の旦那は、在日朝鮮人で元会津子鉄の組員。


平成29年11月17日


ご紹介 札幌タクシー大暴れ弁護士先生


「このハゲーッ!」のインパクトには及ばずとも、「なめんなよ、くォらァ!」とタクシー車内で大暴れした半グレ兄ちゃんが、弁護士だったとは。ましてや書類送検で終わりとは――。

@倉持と同じで、立派な弁護士先生ですね。








平成29年11月14日


加計学園の獣医学部新設を「認可」の方針・・・キャンキャン騒いだアホ野党は、総選挙で良識派国民の返り討ちにあって総崩れ。ばか丸出しじゃねーか!


安倍首相の友人が理事長を務める加計学園の獣医学部新設について、計画を審査していた
文部科学省の審議会が設置を認可する方針で意見がまとまった。これで来年4月の開学が認可される見通し。
加計学園が愛媛県今治市で開学を目指す獣医学部について、審査を続けてきた文部科学省の大学設置審議会は、
2日午後、専門家らによる会議を開き、認可する方針をまとめた。
加計学園の計画については、今年8月の段階で「実習の期間が他の既存の大学に比べて短く、
教育環境が不十分」などとして、いったん認可の判断が「保留」とされていたが、その後、学園が修正した計画書を提出していたもの。
来週の10日に最終的な結論を林文科相に答申するが、2日の会議で方針がまとまったことで、来年4月の開学が認可される見通し。


@どうでもいいよ。安倍さんの友人というだけで忖度という言葉が独り歩きし、安倍が大嫌いな連中の嫉妬心に火がついて
何とか足を引っ張ってやろうと騒いでみたが、結局返り討ちにあったというクソのような話。ばか丸出しじゃねーか。


平成29年11月3日


職業不詳・白石隆浩容疑者(27) yp体制の落し子 換気扇がいつも回って・・・6畳のアパート部屋に9遺体


約6畳の部屋から女性8人、男性1人とみられる9人の遺体が見つかった。
死体遺棄の疑いで逮捕された27歳の男は「証拠隠滅するためにしたこと」と話している。
死体遺棄の疑いで逮捕された職業不詳・白石隆浩容疑者(27)。
容疑を認め、淡々と取り調べに応じているという。遺体は浴室で解体。
のこぎりは押収された。一部の遺体には消臭効果のある「猫砂」をかけ、クーラーボックスに入れていた。
白石容疑者はこのアパートの2階、道路側から3つ目の部屋に一人暮らし。
部屋はロフト付きのワンルームで、広さは約6畳。その部屋から女性8人、男性1人とみられる遺体の一部が見つかった。
部屋にはクーラーボックスなど合わせて8つの密閉型の収納ボックスがあり、そのうちの7つから遺体が見つかった。
アパートの住人によると、いつも雨戸は閉められ、換気扇が回りっぱなしだったという。
6畳のワンルームに遺体が入った7つの収納ボックス。白石容疑者はそんななかで生活をしていたのだろうか。
東京・八王子市に住む23歳の女性が行方不明になっている捜査から発覚した今回の事件。
白石容疑者はこの女性についても「会って殺害した」と供述。警視庁は9人の遺体の身元確認を行うとともに、
白石容疑者が事件にどう関与したのか調べている。


@またとんでもない奴が出てきました。誇りの持てない自虐的敗戦史観が蔓延した狂った社会には、こう言うミ―イズムのアホが次から次へと繁殖するんです。
至極当たり前の摂理。
尾木のようなお釜に、教育を語らせている時点で終わっているだろ。
テレビつけりゃ、デブとお釜とブスと片端と朝鮮人しか出てないじゃないか。まともな日本人の子供が育つ環境か? 多様性? 笑わせるな。





平成29年10月31日


「オウム真理教」観察処分の更新求め住民ら署名提出


オウム真理教に対する団体規制法の観察処分の更新を求めて、教団施設の周辺住民らが27日、公安調査庁長官に約27万人分の署名を提出しました。
中川清明公安庁長官:「観察処分については厳正かつ適切に実施し、皆様方の不安を解消していきたい」
団体規制法に基づいて行う観察処分は、3年ごとに公安審査委員会の審査を経て期間が更新されていて、来年1月末に期限を迎えます。
期限を前にオウム真理教に対する観察処分の更新を求めて、施設周辺の住民らが27日に約27万人分の署名を提出しました。
オウム真理教の観察処分を巡っては先月、東京地裁が教団の元幹部・上祐史浩氏が代表を務める
「ひかりの輪」について処分の取り消しを認める判決を言い渡していて、国側が控訴しています。


@うちにも金持ってくる奇特な宗教ないかな〜〜〜 安倍さんの選挙妨害したり、相変わらずヤバいの多いよね。今も昔も、如何に病的な奴が多いかという事だ。





平成29年10月28日


最高裁裁判官 国民審査告示 小池裕(66)と大谷直人(65)に×印を! 衆院選と同じ22日投票


最高裁判所裁判官の国民審査が10日、中央選挙管理会から告示された。審査を受けるのは、15人の裁判官のうち、前回衆院選後に任命された
×小池裕(66) NHK「JAPANデビュー」訴訟→原判決破棄・請求棄却
 戸倉三郎(63)
 山口厚(63)
 菅野博之(65)
×大谷直人(65)NHK「JAPANデビュー」訴訟→原判決破棄・請求棄却
 木沢克之(66)
 林景一(66)−−の7氏(告示順、年齢は投票日現在)。
罷免を求める票が有効票の半数を超えると罷免されるが、過去に罷免された例はない。投票日は衆院選と同じ22日。
国民審査法の改正により、今回から告示日翌日の11日から期日前投票ができる。


@小池裕(66)と大谷直人(65)には必ず×印を記してきてください! 売国判事を罷免に追いこみましょう!!
ガンガン拡散してください。


平成29年10月10日


「袴田事件」再審で証人尋問 弁護側DNA鑑定に疑問 こいつ以外に犯人はいない!


1966年に静岡県で4人が殺害された、いわゆる「袴田事件」の再審を巡って、DNA鑑定をした専門家とその手法に疑問を呈した専門家の尋問が行われました。
袴田巌(81)の即時抗告審では、犯人が着ていたとされる衣服の血痕のDNA型が袴田と一致しないとする
弁護側の専門家の鑑定結果に対し、その手法を検証した別の専門家が信頼性に疑問を示しています。
27日、東京高裁ではこの2人の専門家の尋問が非公開で行われました。
弁護団・小川秀世弁護士:「何の心配もなくなったと、後は速やかに(即時抗告を)棄却して頂くだけだと、弁護団、皆、確信したと思っています」
独りよがりな事言ってるんじゃないよ。クソボケ!
今後の予定は11月中旬に行われる3者協議で決まる見通し。


@よく言うよ、腐れ外道弁護士。DNAがどうかは知らないが、犯人しか知りえない供述をしている事を忘れてはいけない。こいつ以外に真犯人はいない。





平成29年9月28日


成田空港で退去命令のフィリピン人が逃走・・・大失態だ テロ犯ならどうするんだ!


25日、マニラから成田空港に到着した際、入国の理由が不十分だったため退去命令を受けたフィリピン人の男(43)が逃走しました。
東京入国管理局によりますと、25日朝、マニラから成田空港に到着したフィリピン人の男は短期滞在用のビザを持っていましたが、
入国の理由の説明が不十分だったため退去命令を受けました。
航空会社が手配した警備員2人が出国までの間、一時滞在させる施設に男を移動させようとした際、逃走したということです。
警察は、入国管理法違反の疑いもあるとみて男の行方を捜しています。


@民間委託もいいけど、入国や出国に関する部分はきっちり訓練された正規の職員が対処しろよ。





平成29年9月26日


小池チルドレン「パンツかぶり都議」に公選法違反疑惑 “多摩当選”でも“渋谷在住”




今年7月の都議会選挙で、「都民ファーストの会」公認で当選を果たした斉藤礼伊奈都議(38)。エイベックス所属のレゲエ歌手「lecca」としての顔も持つ彼女に、ある疑惑が浮上している。
斉藤都議といえば、歌手時代のブログに掲載された“パンツ写真”や〈なんであんなにガンジャ(※大麻)に
目くじら立ててるのか分からない〉という投稿などで注目された人物だ。今回、持ち上がったのは、「地域密着」をウリにする彼女の居住地にまつわる疑惑である。
都議選では南多摩選挙区(多摩市・稲城市)から出馬し、応援演説でも小池百合子都知事が「この地元の人間として、
この地で生まれ、この地で育った」と「多摩在住」をアピールした斉藤都議。選管が配布する『選挙公報』でも〈多摩格差を解消します〉と謳うが、
「新しく都議になった斉藤先生に相談しようと事務所に行ったら、看板も立ってないし、ポスターも貼ってない。中を覗けばもぬけの殻で、電話も繋がらないのよ」(地元の60代主婦)


@一票投じる方も、味噌とクソの違いが分からないアホが多すぎるという事。だからパンツかぶって喜んでるんだろ、この糞バカ女。

同じ高潔な日本人で生まれてきながら、どうしてシナや朝鮮人と仲良くできるのか未だに理解できない。味噌とクソは違うと教えない戦後教育に問題大ありだろ。
テレビ業界は、化け物と朝鮮人で埋め尽くされているけど、こんな日本でいいのかね?


平成29年9月22日


河野外相「北朝鮮情勢、解散しない理由にならない」


私は(13日に)中東出張から帰ってきたばかりで、衆院解散の話は(訪米前に政権幹部から)聞くチャンスがまったくなかった。
(北朝鮮が弾道ミサイル発射を繰り返している中での解散総選挙には批判の声もあるが)北朝鮮が何かをやるから何かをやめるというのは、
北朝鮮の脅迫に屈するということになる。万全の態勢を取っておくことは大事だが、だから何かをやらないということにはならない。
(何を「大義」に掲げて解散するかは)総理に聞いてください。(訪問先の米ニューヨークでのインタビューで)


@全くその通り。安倍さんに起用されて、少しは大人になったなバカ息子。安倍さんが、やりたい時にやるのが解散総選挙。それが自体が大義だ。
文句ばかりで、よし、受けて立とうと言うもののふの野党党首は一人もいない。だから負けるんだよ。


平成29年9月19日


秘書とクソメディアは共同正犯! 不純な動機でテープを回していた事は明らか 豊田真由子は、何も悪くない パートU


@昨日も書いたが、もっと端的にいえば、秘書が運転しながら懐にテープを忍ばせて回していた時点でアウトだろ。
そう、わざとミスを犯して豊田真由子が暴発して暴言を吐き手を上げる事を誘導する事が目的だったとしか考えられない。

ああした性格を見透かされていたことは間違いないし、あの時点で秘書がわざとミスを犯さなければ、あのテープの暴言は存在しない訳で、
態々テープを廻しながらミスを犯した事に今回の騒動の本質が隠されている。
それは金だったのか、政治生命を断つだったのか、ただの恨みだったのかは分からないが、それ以外にあり得ない。
当然、当局は捜査していると思うけど、宜しくネ。


平成29年9月19日


豊田真由子は、何も悪くない! 秘書が態々テープを回していた時点で、恐喝事件だ。


@ハゲは気に障ったかもしれないけれど、これは完璧秘書にはめられたパターン。
昨日の話を聞いていてよく分かった。
それと、豊田は男じゃないんだし、どつかれたって被害者面しながらテープを回していた時点でおかしいだろ。
(ミスをわざと何度も犯して、そう仕向けたとしか考えられない)警察はそっちをよく調べて事件にすべきだ。
それと、逃げ回っている山尾志桜里こそ議員辞職に追い込まなければならない。





平成29年9月18日


yp体制打倒! 障がい者施設で入所者を重傷に 関係者の22歳男逮捕


宇都宮市の障害者支援施設で入所者の男性が腰の骨を折るなど、一時、意識不明になった問題で、
男性にけがをさせた疑いがあるとして警察は施設関係者の22歳の男を逮捕しました。また、同じ施設関係者の24歳の女の逮捕状を取り、行方を追っています。

@そりゃ皆さん同じように個人尊重の間違った教育を受けてで社会にてくる訳ですから、こうした犯罪はなくなりません。
自負心で言わせて頂ければ、うちのブログに興味を持たれた方は、少なくともこうした壊れた社会に追従せず
日本人としての矜持を持って生きておられる方々であると確信しています。
山尾志桜里を見てください、東大法学部を出て、検事、国会議員、そして離婚調停を依頼した若い弁護士倉持麟太郎とW不倫です。
戦後の自虐史観に何の疑いも持たず生きてくれば、どんなに頭がよくてもミーイズムの塊人間です。
日本国の歴史伝統文化と先の大戦の歴史的意義(欧米列強の植民地主義に正面から戦いを挑んだ)を正しく判断できれば、こういう生き方にはなりません。





平成29年9月12日


今静香容疑者(32)と井上嘉和容疑者(53) 日常的な虐待で4歳児死亡 全身にあざ


当時4歳の長男を虐待して死亡させたとして、母親と元夫が逮捕されました。長男は繰り返し暴行を受けていたとみられます。
今静香容疑者(32)と井上嘉和容疑者(53)はおととしの8月、当時4歳の井上優斗ちゃんに暴行を加え、
去年10月に入院中に急性硬膜下血腫などで死亡させた疑いが持たれています。
病院に搬送された優斗ちゃんは、全身に繰り返し暴行されたとみられるあざがあり、意識不明で心肺停止の状態だったということです。
近所の人:「(今容疑者は)明るくて気さくな女性だと思っていた。(こんなことになるとは)ちょっとびっくりしました」
取り調べに対して、2人は容疑を否認しています。警察は、日常的に虐待があったとみて詳しく調べる方針です。


@また否認してます。我が国の伝統的な美風や家族制度を封建思想だと全面的に否定してきた戦後の社会とそれにパラサイトして増殖してきた左翼と反日メディアにすべての責任があります。





平成29年8月27日


静岡県立大学看護学部増田愛梨奈(20)が乳児の遺体を・・・ポリ袋に入れ遺棄か


茶畑に生後間もない赤ちゃんの遺体を捨てたとして、静岡県立大学に通う20歳の女が逮捕されました。
静岡県立大学の看護学部に通う増田愛梨奈容疑者は3月中旬ごろ、
静岡県牧之原市の茶畑に生まれて間もない女の子の遺体を遺棄したとして逮捕されました。
警察によりますと、赤ちゃんは妊娠9カ月から10カ月で、容疑者本人が出産したとみられ、17日午前11時ごろ、
ポリ袋に入った状態で付近の住民が発見しました。警察は、司法解剖をして死因などを調べる方針です。


@禽獣以下のクソ女。日本人は何処を目指しているのでしょう? くたばれ、戦後民主主義体制。


 民族の本ついのちのふるさとへ はやはやかへれ戦後日本よ





平成29年8月18日


女性キャリア官僚刺され死亡 弟に包丁で腹を


東京・港区のマンションで厚生労働省のキャリア官僚の女性が刃物で刺され、その後、死亡しました。
警視庁は殺人未遂容疑で、このマンションに住む女性の弟を現行犯逮捕しました。
港区に住む52歳の男は12日午前5時半ごろ、自宅マンションで姉の厚生労働省関東信越厚生局長・北島智子さんの腹を包丁で刺し、
殺害しようとした疑いが持たれています。
北島さんは病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。
警視庁によりますと、男は精神疾患で通院していて、北島さんは男のマンションを訪れていました。
取り調べに対して男は容疑を認めていて、警視庁は容疑を殺人に切り替え、詳しい経緯を調べる方針です。


@ええええっと思いました。厚生労働省・・・・・苗字が違うんで安心しました。





平成29年8月12日


今度は、河川敷に産後間もない赤ちゃん 安倍さん、毒を食らわば皿まで・・・安倍さんが良いと思うなら断固支持するよ!


東京・東村山市の河川敷で、産まれて間もない赤ちゃんが見つかりました。警視庁は保護責任者遺棄の疑いも視野に調べています。
3日午前9時半ごろ、東村山市の「空堀川」で近くに住む住民が赤ちゃんの泣き声に気付いて119番通報しました。
駆け付けた警察官らが確認したところ、河川敷で赤ちゃんを発見したということです。
赤ちゃんにはタオルがかけられ、へその緒が付いていました。
また、赤ちゃんの近くには穴が掘られていて、赤ちゃんにも土がかけられてあったということです。
性別などは分かっていませんが、赤ちゃんは病院で手当てを受けていて、命に別状はないということです。
現場は西武新宿線の久米川駅近くで、警視庁は保護責任者遺棄の疑いも視野に調べています。


@またです。今更と思うかもしれませんが、72年前に占領政策として打ち出された占領弱体化政策のなせる技。
ここまで人心が荒廃するとは、マッカーサーもびっくりしたでしょうね。国家百年の大計は、教育にありです。
このまま行けば、まだまだ酷くなりますよ。
そんな戦後体制からの脱却を政治スローガンにしている安倍政権の足を引っ張る反日メディアと民進や共産党には唾を吐きかけましょう。
河野や野田の起用は正直頂けないけど、それ以上によく周りを固めているので三選も間違いないだろうし、
新しい安倍内閣を断固支持するよ。その代わり、憲法改正だけは、何が何でも勝ち取ってくれ。





平成29年8月3日


滋賀県高島市の陸上自衛隊今津駐屯地 23歳自衛官の女、宿舎で出産した女児の遺体を遺棄容疑で逮捕


自衛隊の宿舎に生まれて間もない赤ちゃんの遺体を遺棄した疑いで、自衛官の女が逮捕されました。
出産まで訓練にも参加し、周囲の人たちも妊娠に気づいていなかったといいます。
死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、滋賀県高島市の陸上自衛隊今津駐屯地に勤務する田村榛菜容疑者(23)です。
田村容疑者は、7月27日、駐屯地にある宿舎の自分の部屋に、出産したばかりの女の子を遺棄した疑いがもたれています。
今津駐屯地によると、田村容疑者は最近まで通常通り訓練に参加していて、周囲も妊娠に気づいていませんでした。
しかし、行動を不審に思った同僚の隊員が、田村容疑者が住む4人部屋から新聞紙に包まれた女の子の遺体を見つけました。
田村容疑者は調べに対し「1人で産んだが死産だった」と話していますが、司法解剖の結果、
女の子は窒息死で生まれてしばらくは生きていたとみられます。警察は殺人の疑いもあるとみて捜査しています。


@嘘だろ。どうなってんだ自衛隊。アホばっかりか?





平成29年8月3日


2歳児骨折させた疑い 25歳男逮捕 淀川区


大阪市淀川区の住宅で内縁の妻の長女に暴行し、足の骨を折るなどの重傷を負わせたとして25歳の男が逮捕されました。
傷害の疑いで逮捕されたのは、大阪市淀川区のアルバイト・中村恭次容疑者(25)です。
中村容疑者は4月下旬、大阪市淀川区の自宅で内縁の妻の長女(当時2)に暴行し、左足の骨を折るなどの重傷を負わせた疑いが持たれています。
長女の母親が経済的な理由で児童相談所に保護を申し出た際、骨折していることがわかり虐待の疑いが浮上しました。
調べに対し中村容疑者は、「昼寝をしなかったので顔を叩いたりしたが、足の骨を折るような暴力はしていない」と容疑を否認しているということです。
今年2月にも長女の顔にあざがあったということで、警察は日常的に暴行がなかったか調べています。


@毎回書いているけど、籠池親子のような同和か朝鮮系の詐欺師が、教育勅語を銭儲けの材料にするから中々浸透しないけど、そうした教えに反する社会を構築してきた結果。
畏れ多い事ながら、今じゃ日本の守護神たる天皇陛下まで戦後民主主義体制にのみこまれています。嗚呼! 


平成29年7月31日


シビリアンコントロール? 笑わせるな! 北朝鮮のICBM開発を促すクソメディアと野党のクソ売国連合 


@シナや北朝鮮の傍若無人な動きで防衛力の増強を計ってきた我が国だが、今は全く逆で、日本のポンコツ野党によってシナや北朝鮮に塩を送り続けている。

こんなアホがシビリアンコントロールの片翼であるならば、戦うまでもなく勝負はついている訳で、
私は秀でた戦闘指揮能力を持つ六代目山口組にその片翼を担っていただいた方が余程日本の為になるだろうと真剣に思う今日この頃であった。





平成29年7月30日


教育勅語を語る詐欺師、籠池泰典(64)と妻の諄子(60) きょう逮捕!!



籠池泰典(64)と妻の諄子(60)

学校法人森友学園(大阪市)による補助金不正受給事件で、大阪地検特捜部が26日、籠池泰典(64)と妻の諄子(60)に対して任意の事情聴取に応じるよう求めているが、午後に出頭する予定。

@容疑が固まり次第、その場で逮捕。悪の栄えたためしはない。





平成29年7月27日


君は静観できるか?! 北朝鮮が原爆も含めこうした化学兵器を使わないと言う保証はない。抑止力を高める為に先ずクソ憲法を改正しよう!


@戦後体制(母親が生んだばかりの我が子を平然と殺す時代)にうつつを抜かしてきた自己中で軟弱な日本人に、これが静観できる奴はいないだろ。
そうなりたくなければ、国家を意識し防衛力を高める以外道はない。






平成29年7月26日


長男の「忘れ物」に立腹 母親に蹴られ大けが


長男に大けがをさせた理由は「忘れ物」だったと話しています。
静岡県磐田市の会社員・前嶋希望容疑者(27)は19日午後8時ごろ、自宅で9歳の長男の顔を蹴り、
骨を折る全治1カ月の重傷を負わせた疑いが持たれています。
前嶋容疑者と長男は2人暮らしでした。長男が通う小学校がけがを不審に思い、児童相談所に通報して発覚しました。
前嶋容疑者は容疑を認めていて、「長男が学校に忘れ物をして腹が立った」と話しているということです。


@いつも書いているけど、戦後体制と言うのは親子の絆を封建的と否定し、常に友達関係であれと教えているから親が子を子が親をタメと同じように扱う。
メディアにも大きな責任があるが、アホばかりだから誰も気がつかない。





平成29年7月25日


高校2年生の男女、“乳児”の死体遺棄容疑で逮捕


神奈川県平塚市で産まれたばかりの乳児とみられる遺体を空き地に埋めたとして、高校2年生の男女が逮捕されました。
死体遺棄の疑いで逮捕されたのは平塚市に住む同じ高校に通う16歳の男女で、今年2月ごろ、
平塚市で産まれたばかりの乳児とみられる遺体を空き地に埋めた疑いが持たれています。
警察によりますと、男子高校生(16)が友人に話したことが友人の母親仲間に広がり事件が発覚したということで、
発見された遺体は一部が白骨化していました。
調べに対して2人は容疑を認めているということで、「産んですぐに遺棄してしまった」といった趣旨の話をしているということです。
警察は遺体を司法解剖して死因などを調べる方針です。


@無国籍で自己中のアホしか育たない環境(戦後体制)なら、こんなアホしか育たない。これもまた必然。
愛国者を気取って、反原発だ、反米だとシナが利する事を未だに言い続けるアホも同罪。





平成29年7月23日


山内真里子容疑者(60)送検 事件前「娘と妻から暴力」と夫 退職金でトラブルか


妻と娘2人が夫とみられる男性の遺体を横浜市の自宅マンションに遺棄した疑いで逮捕された事件で、夫が去年10月に、
「娘2人に羽交い締めにされて、妻から殴られた」と警察に話していたことが分かりました。
無職の山内真里子容疑者(60)と娘2人は、60代の夫とみられる遺体を約1カ月の間、横浜市の自宅マンションに遺棄した疑いで17日朝、送検されました。
警察によりますと、去年10月、真里子容疑者から「夫が退職金を仕舞い込んで家族でもめてる」と110番通報がありました。
警察官が夫に確認すると、「娘2人に羽交い締めにされて、妻から殴られた」と話したということです。
1カ月後に経過確認のため、警察官が再び自宅に行ったところ、夫は「その後は暴力は振われていないし大丈夫」と説明していました。
3人は容疑を否認していて、警察は動機などについて詳しく調べています。


@妻は他人でも、その夫婦の嫡出子なら娘は血縁だよね。どんな親父か知らないけど、普通、実子なら可愛いだろに・・・なんでも金金金の嫌な渡世です。。
自分で戦後体制を意識しなければ、民進党や共産党、更に反日マスコミのように、皆、自分の祖国すら愛せない、
シナ・朝鮮が大好きな自己中のアホになります。それが日本弱体化の占領政策です。大変残念ですが、ご皇室までその戦後体制に汚染されています。





平成29年7月17日

3歳孫娘の首絞めた疑い 殺人未遂で55歳祖母を逮捕


名古屋市の病院で3歳の孫娘の首をコードで絞めて殺害しようとしたとして、55歳の女が逮捕されました。
殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、名古屋市中村区の無職・加藤由美子容疑者です。
警察によりますと、加藤容疑者は14日午前3時半ごろ、夜間外来の診察を受けにきた病院で、
一緒に来ていた3歳の孫娘の首を医療機器のコードで絞めて殺害しようとした疑いが持たれています。
看護師がこれに気付いて止めたため、女の子にけがはありませんでした。
加藤容疑者は「殺害しようなんて思っていません」と容疑を否認しています。


@元凶は、戦後民主主義体制。道徳心とか、道義心は失われこういう自己中のアホしか育ちません。
それを排撃しようとする、安倍さんや稲田は逆に排撃されます。





平成29年7月15日


2人の死刑執行 8カ月ぶり 金田法相で2度目


法務省は13日朝、2人の死刑を執行した。執行は昨年11月以来、8カ月ぶりで、金田勝年法相では2度目(計3人)。
自民党が政権復帰し安倍内閣が発足した2012年12月以降では11度目、執行は計19人になった。同省によると、6月26日時点で収容されていた確定死刑囚は126人だった。
金田法相は昨年8月の大臣就任後の記者会見で死刑執行について「人の命を絶つ極めて重大な刑罰。
慎重な態度で臨む必要がある。裁判所の判断を尊重しつつ、法の定めに従って慎重かつ厳正に対処するべきだ」と述べていた。
その3カ月後の同年11月、裁判員裁判での死刑判決が確定した死刑囚の死刑を執行。
その際の記者会見では「裁判員裁判で慎重な審理や評議を尽くし、判決を言い渡している。その判断を尊重しつつ、慎重かつ厳正に対処すべきだ」と話した。


@稲田とか金田が野党の総攻撃の的にされると言う事は、ドストライクと言う事だからだ。我々が狙う時だって、カスは相手にしないだろ。
安倍は、間違った判断を8月に下さない事だ。共謀罪で、非難を自分に集中させ煙に巻いて法案を成立させた功績を買ってやるべき。
いい仕事してるじゃないか。





平成29年7月13日


娘を殺害した疑いで19歳母親を再逮捕 三重・四日市市


三重県四日市市で生後間もない娘の遺体を遺棄したとして19歳の女が逮捕された事件で、警察は7日、殺人の疑いで女を再逮捕しました。女は容疑を否認しています。
殺人の疑いで再逮捕されたのは、四日市市に住む19歳の無職の女です。
警察によりますと、女は6月、自宅で出産したばかりの娘の鼻と口を手で塞ぎ、窒息死させた疑いがもたれています。
警察の調べに対し、女は「赤ちゃんの口は押さえたが殺す気持ちはなかった」と容疑を否認しているということです。
女は6月、娘の遺体を紙袋に入れて自宅のクローゼットに遺棄した疑いで逮捕され、処分保留で7日、釈放されていました。


@どれだけの母親が我が子を殺せば、気が済むのでしょうか。
個人主義を優先する戦後民主主義体制に大問題があります。
民主主義は絶対的なもので、正しく、死守するものと刷り込まれてきた戦後の日本人には理解できないかもしれませんが、
日本には太古の昔から日本主義と言う(下剋上という日本の文化の中に)民主主義が存在するのです。
で、籠池のような在日朝鮮か同和系のペテン師が、教育勅語やご皇室を持ち出し極右を標榜して飯のタネにしていますが、
そうした胡散臭い輩が徘徊して真の愛国者の足元をすくっています。
いい家に住んで、旨いものを毎日食している愛国者なんている訳がありません。そんな奴らは、皆ペテン師です。


平成29年7月8日


クソメディアと平和ボケのクソどもへ


@ファッショと言うか、どこのチャンネルも朝から晩まで意図的に作られた一人の女の下品な言葉のテープと、
稲田がちょっと口を滑らせた程度の話を大々的に取り上げて偉そうなこと言って追求してるんじゃないぞ。
お前達が、ほんまもんのジャーナリストを自負するなら、こういう現場に行ってこういう映像をとってこいよ。





平成29年6月30日


自虐史観をテーゼとし、正義面して民進や共産を後押しするすべての反日マスコミを糾弾しよう!


@何度も何度も書いてきましたが、こうした左翼のみが利する戦後民主主義体制(yp体制)が続けば、国はいずれ滅びます。
(これが正に占領弱体化政策です)これを自由社会とはき違え、なにも疑うことなく追従していれば、
無国籍で自己中の輩だけが集う国家理念なき亡国集団になります。
民進や共産の言っている事に共感したり理解できる時点で、あなたの頭脳は本来日本人として受け継がれてきた
DNAが破壊され弱体化政策に侵された反日人間になり下がってしまっているのです。世間では、それを売国奴と呼びます。
今、テレビ業界を牛耳っているのはすべて下品な朝鮮人ばかりです。 まともな日本人は一人も出ていません。いい加減、気が付いてください。





平成29年6月28日


1歳男児を窒息させ殺害か 母親と内縁の夫を逮捕


神奈川県相模原市のアパートで当時1歳の男の子を窒息させて殺害したとして、26歳の母親と29歳の内縁の夫が逮捕されました。
福良有貴容疑者と内縁の夫・太田真司容疑者は去年9月、相模原市中央区の自宅アパートで、
福良容疑者の長男・颯人ちゃんを窒息させて殺害した疑いが持たれています。
警察によりますと、当時、福良容疑者が消防に通報していて、颯人ちゃんは病院に搬送された9日後に死亡したということです。
取り調べに対し、福良容疑者は容疑を認め、太田容疑者は「子どもを殺すなんてやっていない」と否認しています。


@常態化しています。すべての元凶は戦後民主主義体制(yp体制)であり占領憲法にあります。教育は荒廃し左翼とアホしか育ちません。





平成29年6月24日





inserted by FC2 system