カウントダウン 朝鮮半島有事 T


戦闘準備完了 第169海兵軽攻撃ヘリコプター飛行隊 AH-1W Super Cobra AH-1Z Viper


@第31海兵遠征部隊を展開する為の準備完了。下の記事を参考にしても、6月までに家族が引き上げれキックオフ。





平成29年5月18日


米空母カールビンソン、6月まで日本海に 北朝鮮警戒






米空母カールビンソンの脇を固める、海自のイージス艦あしがら(DDG 178)と、護衛艦さみだれ(DD 106)。この写真のように、日米同盟は片務的でなく、飽くまでも対等な運命共同体であるべきと考えます。


4月末から日本海に展開している米原子力空母カールビンソンの艦隊が、6月ごろまで同海域にとどまる見通しになった。
在韓米軍関係者が明らかにした。北朝鮮による弾道ミサイルの発射や6度目の核実験の可能性があり、引き続き警戒監視にあたるとみられる。
西太平洋海域では、米海軍横須賀基地に配備された空母ロナルド・レーガンも16日、整備を終えて同基地を出港した。
レーガンが今後、カールビンソンと入れ替わって朝鮮半島近海に展開するのか、二つの空母艦隊が周辺海域にとどまるのかはわかっていない。
 一方、朝鮮中央通信によれば、北朝鮮外務省は15日、東南アジア諸国連合(ASEAN)の外交団に対し、
14日の新型弾道ミサイルの試射について説明。「米国と追従勢力が正しい選択をするまで高度に精密化、
多種化された核兵器と核攻撃手段をさらに製造し、必要な実験の準備を進める」と強調した。


@我が国に原子力空母とトマホークさえあれば、態々米国に頼る事はありません。沖縄の、反日勢力に与える振興費3500億を2年中止すれば達成できます。


平成29年5月18日


北朝鮮 火星12 


韓国国防省は16日の国会で、北朝鮮が14日に発射した新型ミサイル「火星12」について、
射程4500〜5千キロの中距離弾道弾(IRBM)との見方を示した。大気圏再突入技術が完成したかどうかは確認できないとした。
韓民求(ハンミング)国防相は答弁で、ムスダン中距離弾道ミサイル(射程3千キロ以上)が9度の試射のうち、1度しか成功しなかったと指摘。
大陸間弾道弾(ICBM)の「KN08」や「KN14」もムスダンのエンジンを使って多段式にした機体だとし、信頼性が落ちるとの見方を示した。
そのうえで、韓氏は北朝鮮のミサイル開発について「(火星12は)新型のエンジンを搭載しており、
そこからICBM級に進化させる狙いではないか」と語った。
火星12が、先月15日に平壌で開かれた軍事パレードにも登場した機体と同じ種類だとの見方も示した。
日米韓は、火星12について、北朝鮮が3月18日に地上燃焼実験に成功した新型の液体燃料式エンジンを使っているとみている。


@どうでもいいよ。トランプがやるかやらないかだけだ。





平成29年5月16日


北朝鮮弾道ミサイル発射!!! 500キロ、30分飛翔のロフテッド軌道!


@日本海へ飛ばしたなら、迎撃して撃ち落として欲しいものだ。

EEZ外とはいえ、30分飛翔したと言う事はロフテッド軌道(高高度)じゃないか。現イージス艦のSM-3では簡単には撃ち落とせないぞ!


平成29年5月14日


北朝鮮 シナに核実験を“予告”していた 背景は・・・


@今更なに言ってんだ! うちのブログにも書いてあるぞ。トマホークをシリアに撃ち込んだ事が、効いているんだよ。核実験の兆候があれば、先制で潰すと警告していただろ。

核実験監視の米偵察機WC135が緊急発進か 「北が中国に核実験を通知」との噂も






平成29年5月13日


北朝鮮、弾道ミサイル発射の兆候 文政権でも挑発か 


北朝鮮西部、平安北道亀城(ピョンアンブクトクソン)市付近の飛行場で13日未明、
弾道ミサイルの発射に向けた動きがあったと軍事関係筋が明らかにした。
実際に発射されたかどうかは確認されていない。韓国で南北対話を重視する文在寅(ムンジェイン)政権が誕生したが、
北朝鮮は軍事挑発を続ける方針とみられる。
同筋によれば、飛行場に移動発射台が展開。13日未明までに、ミサイルを起立させる作業が行われたという。
北朝鮮は従来、実際の軍事作戦も想定し、夜明けと同時に発射するケースが多い。米韓両軍は13日昼の時点で、ミサイル発射の事実を確認していない。


@私の知り合いの小学3年生の娘は、寝る前に必ずお母さんにこう言って寝るそうだ。Jアラートが鳴ったらどんな時間でも必ず起こしてね! と。

賢い子やな〜〜〜〜〜 絶対に守ったるからな。


平成29年5月13日


THAADが稼働開始、シナ側は措置を講じると警告



現有シナ最高峰の長距離地対空ミサイル。HQ−9 パトリオットのパクリ。実用高度30キロ。射程120キロ。ロシア製のS−300も同等。


AFP通信は2日、ミサイル防衛システム「THAAD」が韓国で稼働開始したと報じた。配備は物議をかもし、中国から怒りを買った。
米軍によると、同システムはすでに韓国で稼働を開始している。
在韓米軍はTHAADが稼働開始しており、朝鮮からのミサイルを迎撃し、韓国を保護することが可能と表明した。
米国防総省の当局者によると、同システムはまだ初歩的な迎撃能力しかつけていない。より多くのモジュールが運び込まれ、
整ったシステムを構築するに伴い、迎撃能力は今年下半期にさらに強化される見通しだ。
韓国側も2日、この情報を裏付けた。
韓国国防部の文尚均報道官は2日の記者会見で、「慶尚北道星州郡に配備されているTHAADは、
初歩的にミサイル迎撃能力を発揮できる状態だ」と述べた。
ブルームバーグによると、韓国国防部はこれに先立ち、THAADが全面的に能力を発揮するのは年末になると発表していた。
金正恩政権が武器開発を加速するなか、THAADが予定より早めに配備されている。

半島情勢が息苦しくなるほど緊張化しているが、米韓のTHAAD運用は情勢にどのような影響を及ぼすのだろうか。
中国にとってこれは何を意味しているのだろうか。ロイター通信によると、米国は中国が影響力を発揮し、
朝鮮の核ミサイル計画をけん制することを願っている。
トランプ大統領は以前、朝鮮と「重大な衝突」が発生する可能性に言及した。THAADの稼働により、緊張情勢の複雑性が増している。
中国外交部の耿爽報道官は2日の記者会見で「THAAD配備問題における中国側の立場は非常に明確で、断固たるものだ。
我々は米国が韓国にTHAADを配備することに反対し、関連国に対して配備を即刻停止するよう求める。
また我々は必要な措置を毅然と講じ、自国の利益を守る」と述べた。
中国のミサイル技術専門家、量子防務首席科学者の楊承軍氏は2日、
環球時報の記者に対して「これはTHAADが中国の実質的な脅威になり始めたことを意味している。
中国にとってTHAADの脅威とはミサイルではなく、その偵察・早期警戒システムだ。
同システムは中国の東北・華北・華東地区の状況を一方的に偵察する。
米軍は中国側の一挙手一投足を把握できる。そのためTHAADの偵察と早期警戒により、
中国の広大な土地における軍事行動、経済活動などが一目瞭然になる」と指摘した。


@>THAADの脅威とはミサイルではなく、その偵察・早期警戒システムだ。同システムは中国の東北・華北・華東地区の状況を一方的に偵察する。
米軍は中国側の一挙手一投足を把握できる。そのためTHAADの偵察と早期警戒により、中国の広大な土地における軍事行動、経済活動などが一目瞭然になる」と指摘した。

なにを今更。シナ全土の上空には、目ですべてを把握できる衛星網が張り巡らされている事を知らない訳でもないだろ。
宗主国として見下している南朝鮮に、自国でさえも持っていないTHAADシステムを設置された事にプライドが反応しちゃうんだよね。
半固定でロッテゴルフに設置されている訳で、どうしても邪魔なら力で排除すればいいじゃないか。


平成29年5月4日


シナを強く非難=「重大な結果」警告―北朝鮮


北朝鮮国営の朝鮮中央通信は3日、中国国営メディアが「朝中関係の悪化の責任を全面的にわれわれに押し付けている」
「露骨に威嚇している」などと強く非難する論評を伝えた。
論評はまた、「中国は無謀な妄動が招く重大な結果について熟考すべきだ」と警告した。北朝鮮が中国を名指しで批判するのは異例。
北朝鮮の核・ミサイル開発をめぐり、トランプ米政権主導の制裁強化に同調する姿勢を見せている中国に対し、
北朝鮮が激しく反発していることを浮き彫りにした格好で、中朝関係の悪化は避けられない見通しだ。
朝鮮中央通信が報じた論評は、中国共産党機関紙・人民日報や系列の環球時報について「わが国の核保有は国益に反していると騒いでいる」
「朝中関係の悪化の責任を全面的にわれわれに押し付け、米国に同調する卑劣な行為を弁明している」などと批判。
「わが国の自主的、合法的な権利、尊厳、最高利益に対する深刻な侵害であり、長い親善の歴史と伝統を持つ善良な隣国に対する露骨な威嚇だ」と決めつけた。
その上で「中国はこれ以上、無謀にわれわれの忍耐心を試そうとするのをやめ、現実を冷静に見て正しい戦略的選択をしなければならない」と忠告した。


@ジョンウンは、我々の命と同等の核を米国に言い含められて批判するなど言語道断と、習近平にいちゃもんを付けたそうだ。
とってもいい感じになってきました。米国より先にシナと戦争になる勢い。わはは


平成29年5月4日


米軍、太平洋でICBMミニットマン3再実験へ 北朝鮮を挑発!


複数の米軍高官は、核弾頭搭載可能な大陸間弾道ミサイル(ICBM)ミニットマン3の発射実験が、
太平洋に面した西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地で実施され、6800キロ先にあるマーシャル諸島に正確に着弾した。
ミニットマン3の発射実験は4月26日に行ったばかりだが、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮が29日に弾道ミサイルを発射しており、
北朝鮮をけん制する狙いがあるとみられる。
高官らは、今回の発射実験は前回と同様「以前から計画されていた」と説明した。ミサイルに弾頭は搭載されない。


@さあ、ジョンウン、この挑発にどう応えるか。いも引いてる場合か? トランプの胸借りる積りで、核実験やれよ。





平成29年5月3日


米戦略爆撃機、朝鮮半島上空を飛行 北朝鮮「核戦争の瀬戸際に」


韓国国防省報道官は2日、米韓合同軍事演習の一環で、米戦略爆撃機「B━1B」2機が1日に朝鮮半島上空を飛行したことを明らかにした。
北朝鮮の挑発行為を阻止するとともに、同国の核・ミサイル開発の脅威に対応することが狙いと説明している。
これ以上の詳細は明らかにしなかった。
北朝鮮国営の朝鮮中央通信社(KCNA)は2日、米戦略爆撃機が北朝鮮領内で「大規模な目標に対する核爆弾投下訓練を行った」と非難。
トランプ米大統領などの「米国の主戦論者は(わが国に対する)核の先制攻撃を求めている」と伝えた。
さらに「無謀な軍事挑発は、朝鮮半島情勢を核戦争の瀬戸際にさらに追い込んでいる」と表明した。


@散々挑発しておいて、今更なにを言ってるんだよ。核ミサイルを撃ち込んでこいよ。





平成29年5月2日


ローマ法王? 北朝鮮問題で、破壊的な戦争の危機 だから、お前は世俗の問題に口を出さず、信じる神にただ祈れ! 


ローマ法王フランシスコは4月29日、緊張が高まる北朝鮮問題について「世界は破壊的な戦争の危機にさらされている」とし、
「ノルウェーのような第三国が、北朝鮮と米国の調停役になるべきだ」と提案した。
訪問先のエジプトからイタリアへ向かう機内で記者団に語った。


@黙れボケ! 法王なら、信じる神にただ祈れ! 世俗の政治に口を出すな。お前、神を信じていないだろ。





平成29年5月1日


トランプ 再び吠える! おい、朝鮮野郎、何度も言わせるな、THAAD配備の金払え!


トランプ:THAADは、世界最高峰の驚異的な防御システムで南朝鮮を保護する為に配備したものだ。南朝鮮がその代金を払うのは当たり前じゃないか。
南朝鮮政府:うちは土地だけ提供しますのけど、配備と運用費はお支払いはできません。


@だから、ジョンウンの斬首作戦と核施設とミサイル基地だけ破壊して、全軍撤収すればいいんだよ。どの道、必ず裏切るからね。





平成29年4月29日


空母カールビンソンに、ミサイル補給!


@取り敢えずは、原潜とイージス艦から要所にトマホーク1000発を撃ち込んでからゴーです。





平成29年4月29日


北発射のミサイル 新型KN−17 ミサイル発射が米国空母に対するジョンウンの答え!


@トランプもここにきて、何を躊躇する事があるのか。空母カールビンソンは、日本海に入ったぞ!!





平成29年4月29日


北朝鮮海軍は危険か?


@南の軍隊は外見上は米国製の装備で固められた先鋭且つ先進的な軍隊のように見えるが、中身は全く別物のfake揃い。
私腹を肥やす為、定められたメンテをする事もなく鉄くず状態の戦車や駆逐艦、部品とりでまともにローテーションが
組めないAWACS機等々、ここでも何度も取り上げてきたが、北のブリキの軍隊ともまともに戦える状態ではない。
米韓軍事演習を繰り返し行ってはいるが、実戦になれば米軍の足を引っ張る事は火を見るよりも明らか。





平成29年4月29日


北朝鮮弾道ミサイル発射


@愈々戦闘開始!





平成29年4月29日


72年前の敵国が、今は運命共同体! 日米安保体制を断固支持する!!


@対米従属だとか色々言うアホがいますが、核なき20万自衛隊で、シナや北朝鮮と互角に戦えますか。空想で国民は守れません。米軍の核というか軍事力で守るしかないのです。


ニミッツ級航空母艦USSカール・ビンソン(CVN 70)は、日本の海上自衛隊のJS足柄(DDG 178)、左前、およびJS五月雨(DD 106)、左後、
アーリー・バーク級のguided-を駆逐リード輸送中ミサイル駆逐マイケル・マーフィー(DDG 112)、中央後部、およびウェイン・E・マイヤー(DDG 108)、右後方、
およびタイコンデロガクラス誘導ミサイル巡洋艦USSシャンプレーン湖(CG 57)、右前を携えて北朝鮮目指して航行しています。





平成29年4月29日


警視庁のHPが一時、閲覧できず 朝鮮総連によるサイバー攻撃か?!


警視庁のホームページが一時、閲覧できない状態になりました。サイバー攻撃を受けたとみられています。 28日午後1時すぎから警視庁のホームページが一時、閲覧できない状態になりました。

@今時警視庁を攻撃するなんて、総連関係でしょうね。世界中のパソコンを乗っ取って遠隔操作で行われるDDos攻撃は、防ぎようがありません。





平成29年4月29日


トランプ大統領 「THAAD配置の費用1000億円は南朝鮮が払え」と費用請求 お前ら、兄弟分の安倍を騙して10億せしめたろ! 100倍返しだ


ドナルド・トランプ大統領は南朝鮮に配置している北朝鮮の防衛・迎撃ミサイルTHAAD(サド・サード)の声明を要求した。
アメリカが貿易で赤字を出しているとしており、韓米自由貿易協定(FTA)も再交渉、そして廃棄しなければいけないと27日のロイターのインタビューで語った。
26日に星州に緊急配備されたTHAADについては「10億ドル(約1100億円)を韓国が払ってほしい」と要求した。これはTHAADの防衛費用は韓国が費用を負担しろと解釈されるもの。
この発言に対して韓国政府は、おしっこをちびってしまった模様。

@プッ! まあ、そりゃちびるわな。ただで動くのは、地震だけだ。ボケ!








平成29年4月28日


アメリカ空軍がICBM(Minute Man II)Iの発射実験 北朝鮮への牽制


対決姿勢を強める北朝鮮への牽制とみられています。アメリカ空軍は26日、ICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験を行いました。
未明に大陸間弾道ミサイル「ミニットマン3」が1発、カリフォルニア州のアメリカ空軍基地から発射され、実験は成功したということです。
アメリカ空軍は「今回の発射はアメリカの核抑止能力の重要なアピールだ」とする声明を発表し、
「現在のミニットマン・システムはいかなる挑発にも対抗できる」と自信を見せています。
今回の弾道ミサイルの発射は、北朝鮮が核実験などを行う構えを見せるなかで牽制する狙いがあるとみられています。


@実験要らないし。撃ち込んでよ。





平成29年4月27日


北朝鮮への先制攻撃「様々な選択肢」 米太平洋軍司令官 今やらないと、必ず禍根を残すことになる。do it now!


米太平洋軍のハリス司令官は26日、米下院軍事委員会公聴会で、北朝鮮に関して「米国は先制攻撃の様々な選択肢がある」と述べた。
原子力空母カールビンソン率いる空母打撃群が沖縄東方を航行しており、北朝鮮を攻撃できる射程内に入ったことも明らかにした。
ハリス司令官は、北朝鮮への先制攻撃の可能性を問われ、具体的な作戦計画についての言及を避けながら、先制攻撃の「様々な選択肢がある」と述べた。
北朝鮮の反撃による南北朝鮮や米中間の紛争の可能性については「マネジメント可能なリスクだ」と発言。
在韓米軍への被害について問われると「もし北朝鮮が核兵器(保有の)目標を達成すれば、大勢の韓国人や日本人も犠牲になる」とし、
北朝鮮が本格的な核保有国になる前に対処すべきだとの考えを示した。
ハリス氏は、空母について「カールビンソン空母打撃群は沖縄東方におり、北朝鮮への攻撃射程内にある。
北方に航行を続ける」と語った。北朝鮮について「地域で最も切迫した脅威だ」とも強調。
「米太平洋軍は今夜でも戦闘できるよう準備しなければならず、米本土と同盟国を防衛するため、あらゆる可能なステップを熟考する必要がある」と語った。


@なにを今更・・・核実験をやる兆候があった段階でつぶすんだろ。また、体制立て直すのめんどくさいから、今やるべきだよ。
あんな刈上げの朝鮮ブタを生かしておくと、今後必ず禍根を残すことになる。アサド同様、そんな事は世界中のだれも望んではいない。





独裁者に死を!



平成29年4月27日


南朝鮮 THAADを電撃配備 警察と住民が衝突


在韓米軍は26日未明から早朝にかけて、米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」が
配備される韓国南部・慶尚北道星州郡の元ゴルフ場にTHAAD関連装備を運び込んだ。
発射台やレーダー、迎撃ミサイルなど大部分の装備が運び込まれたことから、近いうちにテスト稼働が始まるとみられる。
現場には配備に反対する地元住民ら約200人が駆けつけて警察と衝突し、3人がけがをした。


@米軍も後ろから撃たれる事を覚悟して、任について下さい。我が国に配備した方が、遥かに成果が期待できます。





平成29年4月26日


北、最大規模の砲撃訓練 軍創建記念日


北朝鮮は朝鮮人民軍の創建85年の記念日にあたる25日、日本海側の南東部にある元山(ウォンサン)一帯で過去最大規模の砲撃訓練を行った。


@悪いけどその1000倍のトマホークが、普通に飛んでくるよ。飽和攻撃には、その1000倍の飽和攻撃で叩け! by トランプ





平成29年4月26日


米の原子力潜水艦ミシガン、韓国・釜山で威嚇浮上


@オハイオ級ミシガンは154発の巡航ミサイル搭載。要は、イージス艦も含め1000発撃ち込むだけの数が配備されている。
さて、期待は大きく裏切られたが、5月がいよいよ勝負月だ。在韓米軍の家族が引き上げたらゴーサイン。

僕、怖いよ〜〜〜と泣き叫ぶジョンウンの姿が思い浮かぶ。しかし、もう遅い。It's too late








平成29年4月25日


シナ 中朝国境に兵士10万人展開




北朝鮮が25日の朝鮮人民軍創建記念日に合わせて弾道ミサイル発射や6回目の核実験を強行する可能性が指摘されている中、
中国軍が朝鮮半島の有事を想定し、中朝国境での警戒レベルを高めている模様だ。
中国軍などの複数の関係筋によると、中国軍は4月中旬から臨戦態勢に次ぐレベルの「2級戦備態勢」に入った。
中朝国境地帯に10万人規模の兵力を展開しているとの情報がある。
中国国防省が2013年に公表した白書によると、2級態勢は3段階の戦備態勢で2番目のレベル。
自国への直接的な軍事的脅威が一定のレベルに達したと判断した際、武器・装備の準備や隊員の禁足、当直態勢の強化などに入るとされる。


@さあ、楽しい1日が始まるぞ。昨日の名古屋の地震には、本当に驚いた。揺れるんじゃなくて、ドンと下から強い一撃をくらわされた。
時期が時期だけに、マジ、北が撃ってきたと思ったぞ。


平成29年4月25日


日本の駆逐艦は、フィリピン海でカール・ヴィンソン(CVN 70)と共同軍事演習開始 対潜水艦作戦!


海上自衛隊駆逐艦JS Hamagiri(DD 155)、JS五月雨(DD 106)、JS Umigiri(DD 1)、JS Yudachi(DD 103)そして
ニミッツ級航空母艦カール・ヴィンソン(CVN 70)、アーリー・バーク級誘導ミサイル駆逐ウェイン・E・マイヤー(DDG 108)と
タイコンデロガクラス誘導ミサイル巡洋艦USSシャンプレーン湖(CG 57)が、結集しフィリピン海での演習キックオフ。


@北が一発でも撃ってくれば、すばらしい展開になります。これは、敢えて動きを見せて北に警告を発している空母機動部隊です。
先行して、トマホークを撃ち込む部隊は原潜も含め、既に半島周辺に展開しています。空母も後2隻、向かっています。




平成29年4月24日


北朝鮮 あす軍創設85年 米への対決姿勢を鮮明に 空母カール・ビンソンを「一撃で葬り去る万端の戦闘準備を整えた」ゾ!


北朝鮮は、25日の朝鮮人民軍創設85年の節目を控え、国営メディアを通じて、朝鮮半島周辺に向かっている
アメリカ軍の空母カール・ビンソンについて、「一撃で葬り去る万端の戦闘準備を整えた」と威嚇するなど、アメリカへの対決姿勢を鮮明にしています。


@いいね〜〜〜 ガンガン挑発してやりましょう。





平成29年4月24日


米空母と海自、共同訓練…北朝鮮への圧力強化


朝鮮半島周辺海域に向けて航行中の米原子力空母「カール・ビンソン」やミサイル駆逐艦などで構成する米軍の空母打撃群と
海上自衛隊の護衛艦が23日から西太平洋で共同訓練を行うことが、22日分かった。
複数の政府関係者が明らかにした。共同訓練の実施で日米同盟の強固さを示し、弾道ミサイル発射や核実験などの挑発行為を繰り返す北朝鮮への圧力を一層強める。
米軍の空母打撃群との共同訓練に参加するのは、21日に佐世保基地(長崎県)を出港した海自の護衛艦「あしがら」と「さみだれ」の2隻。
8日にシンガポールを出港したカール・ビンソンと23日に西太平洋で合流し、ともに北上しながら、艦船が陣形を変える戦術運動の確認や通信訓練などを実施する。
期間は3〜5日間を想定しており、共同訓練は日本海でも行われる可能性がある。


@今頃やってるんでしょうね。25日が山場。





平成29年4月23日


北朝鮮潜水艦部隊の脅威


@忘れていたけど、確かにヤバいぞ。






平成29年4月23日


トランプがジョンウンを狙う訳


@そこに、ジョンウンがいるからだろ。hi

北の映像が古い。雪中で、真緑の迷彩は目立ちたいのか? どうでもいいけど。





平成29年4月23日


米空母カール・ビンソン フィリピン沖セレブ海で F/A18E着艦失敗? パイロットは脱出


@不吉な予感。





平成29年4月22日


地面に伏せ、窓から離れて…政府HPにミサイル避難方法


政府は21日、弾道ミサイル攻撃を受けた際の避難方法を国民に周知するため、内閣官房のホームページに掲載した。
同日には都道府県の危機管理担当者を集めて説明会も開催。北朝鮮情勢をめぐる不安の高まりを背景に、
政府・自民党が力を入れる弾道ミサイル防衛(BMD)の強化も加速しそうだ。
菅義偉官房長官は21日の記者会見冒頭、ミサイル落下時の対応策を「国民保護ポータルサイト」に掲載したと発表。
菅氏は「国民が高い関心を持っていることを踏まえ、身を守るためとるべき行動をまとめた」と説明した。サイトへのアクセス数急増を受けた対応だという。

今回掲載された「弾道ミサイル落下時の行動について」では、着弾の可能性がある場合、頑丈な建物や地下街に避難し、
建物がない場所では物陰に隠れて地面に伏せるよう要請。屋内にいる時は、窓から離れることを求めている。
政府は最近、緊迫度の高い情報発信を続けている。外務省は在韓邦人向けに注意を促す海外安全情報を発表。
安倍晋三首相は国会で、北朝鮮がサリンを弾頭に装着して攻撃できる可能性に言及した。

「弾道ミサイル落下時の行動について」


@飛んできたらそうすればいいと言うか、それくらいの事しかできないが、それより先ず、発射する前に発射できなくする事が先決。
それでもそれをかいくぐって飛んできたら、上空で撃ち落としてくれ。
着弾したら、どなた様に限らずアウトだよ。その前に、共謀罪の早期成立で、
手先として破壊活動するであろう左翼(民進党や共産党などの国会議員も含む)と在日シナ朝鮮人を逮捕して全部ぶちこんでくれ。


平成29年4月22日


在日米軍岩国基地 来るべきその日に備え、F / A-18の機体の除染やF-35Bのホットロードトレーニング


注:ホットロード
ホットロードとは、作戦中に一時帰還し再出撃する場合などに基地に帰還した戦闘機がエンジンを切らずそのままパイロットも機内に残り、ミサイルや弾薬等を搭載する事。

@パイロットは、飯食ってる暇もないのだ。





平成29年月21日


南朝鮮、烏山(オサン)空軍基地にB−1B爆撃機 前線配備 ソウル南方40キロ


@早くやれ!





平成29年4月21日


核実験監視の米偵察機WC135が緊急発進か 「北が中国に核実験を通知」との噂も




韓国の聯合ニュースは20日、大気中の放射性物質を採取する米軍の特殊偵察機WC135が同日、
沖縄の米空軍嘉手納基地から日本海上空に向け、飛び立ったと報じた。
政府消息筋の話として、北朝鮮による6回目の核実験に備えた活動との見方を伝えている。
米軍は、2006年の1回目の核実験以降、北朝鮮が実験を行うごとに2機あるWC135のうち、1機を派遣し、
放射性物質の探知に当たってきた。今回も6回目の実験に備えて同機を派遣。7日に嘉手納基地に到着していたという。
20日の発進は、本格的任務に向けた準備の可能性が高いという。
聯合ニュースはまた、「北朝鮮が20日、中国に核実験を行うと通知した」との未確認の情報があり、韓国外務省や国防省が確認に追われたとも伝えた。


@身の程知らずのアホ朝鮮、挑発しすぎ。核攻撃くらわしたれ。


平成29年4月20日


米は野蛮 駐ロ北朝鮮公使がロシアの極右(マフィア)?党首ジリノフスキーと会談 


@敵の敵は味方という論理なのでしょうけど、ただ君らに野蛮といわれてもネ〜〜〜

極右? ウラジーミル・ジリノフスキーなんて奴は、そもそも純粋なロシア人じゃなくて親父がユダヤのユダヤ系ロシア人で、金の為なら何でもするど汚いマフィアのボスだよ。口癖は、東京に原爆を落とせ。
オウムだろうとワーだろうと北だろうと、金(利権)さえ持ってくれば誰とでもお友達だよ。





平成29年4月19日


南朝鮮沖へ一度に米空母3隻派遣 4月25日の朝鮮人民軍創建記念日前後


米国の空母3隻が来週、韓国沖に到着する見通し。
17日、韓国の聯合ニュースが、韓国政府筋の話として報じた。
聯合ニュースによると、まず米原子力空母「カール・ビンソン」が25日ごろ日本海に入るという。
聯合ニュースは政府筋の話として、米国は韓国政府と空母打撃群が参加する合同訓練の実施を協議していると報じた。
また来週初めには「カール・ビンソン」の他にも、空母「ロナルド・レーガン」(CVN 76)と「ニミッツ」(CVN 68)が日本海に位置する見込み。
先に「カール・ビンソン」を中心とする打撃群が、北朝鮮で金日成主席の生誕105年が祝われる4月15−16日に朝鮮半島近海に到着すると報じられた。
聯合ニュースは、来週初めには米空母3隻が朝鮮半島の戦区(軍事作戦区域)に位置することになると指摘し、
「一つの戦区で空母3隻が活動するのは異例で、韓国政府筋は『トランプ米政権が北への抑止力を行動で示している』と評価する」と報じている。
先の報道によると、北朝鮮は、米国が「核脅迫」を止めるまでは核戦力による予防攻撃能力を強化する。


@トマホークを搭載したイージス艦や原潜は既に配置されているようなので、何の問題もない。核実験を感知すれば事前に施設を破壊するだろう。逆に25日頃が最大の山場になりそうだ。




USS Ronald Reagon (CVN 76) and USS Bonhomme Richard (LHD 6) lead a formation of Carrier Strike Group Give and
Expeditionary Strike Group Seven ships including, USS Momsen (DDG 92), USS Chancellorsville (CG 62), USS Stethem (DDG 63),
USS Benfold (DDG 65), USS Curtis Wilbur (DDG 54), USS Germantown (LSD 42), USS Barry (DDG 52),
USS Green Bay (LPD 20), USS McCampbell (DDG 85), as well as USNS Walter S. Diehl (T-AO 193) during a photo exercise in pacific ocean.その他複数の原潜です。



平成29年4月19日


空母「カール・ビンソン」朝鮮半島に向かう途中で「ぐずぐず」する


マスコミ報道によると、空母「カール・ビンソン」を中心とする米海軍の空母打撃群はまだ朝鮮半島沖に到着しておらず、
現在インドネシアのジャワ島とスマトラ島の間の海峡に位置している。Defense Newsは、米国の空母3隻からなる打撃群は現在、
インド洋でオーストラリア海軍との演習に参加していると報じている。
複数のマスコミによると、米国の空母打撃群は4月25日以降に目的地へ到着する。なお公式情報は伝えられていない。


@あっと驚く為五郎〜〜〜





平成29年4月19日


拉致「誰も関心ない」=宋日昊・日朝国交正常化交渉担当大使




北朝鮮の宋日昊・日朝国交正常化交渉担当大使は17日、平壌で記者団に対し、北朝鮮が日本人拉致問題などの再調査を約束した
2014年5月の日朝ストックホルム合意について「既に無くなった」と改めて訴えた上で、拉致問題に「誰も関心がない」と主張した。
宋大使はまた、日本人拉致被害者らの再調査を担当した特別調査委員会について「解体された」としたが、
「日本側から要望があれば、人道問題として残留日本人問題に取り組む用意がある」と呼び掛けた。
戦前に現在の北朝鮮領内にいて、戦後も帰国していない残留日本人の問題については取り組む姿勢を示した。
さらに、「朝鮮半島で戦争の火がつけば、日本に一番被害が及ぶ」と強調。
日本政府が輸出入全面禁止などの対北朝鮮制裁を解除すれば、「政策変更のメッセージとして受け止める」と述べた。 


@毒でも撒くのか?





平成29年4月18日


「我々をテスト(試さない)しない方が」 米副大統領、北朝鮮に警告


訪韓中のペンス米副大統領は17日午後、核・ミサイル開発や軍事挑発を続ける北朝鮮について言及し、
「シリアやアフガニスタンでの行動を通じ、(トランプ)新大統領の力を見せた。
北朝鮮は大統領の決意やこの地域の米軍の力をテストしない方がよい」と警告した。
ソウルで韓国の黄教安(ファンギョアン)首相(大統領権限代行)と会談後、共同記者発表の席で述べた。
ペンス氏は「すべてのオプションがテーブルの上にある。
我々は、通常兵器や核兵器などいかなる攻撃にも圧倒的に対処する」と指摘。
オバマ前政権が採った「戦略的忍耐」の政策は「終わった」と語った。
ペンス氏はまた、米軍の高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)の韓国配備について「引き続き、推進する」と表明。
「(配備に反対している)中国の韓国に対する経済報復措置は問題がある」と語った。
そのうえで、「中国が北朝鮮に対応できなければ、米国と同盟国が対応する」と述べた。


@素晴らしいコメント。スキッとしている。

難民が出てこないように、すっきりやってください。

今日の国会(決算行政監視委員会)を見ていても、民進党も共産党も米国のシリア攻撃を国連ナントカ違反だとか
言って賞賛した安倍さんを追求していたが、北のミサイルや核実験を批判する言葉は一言も出なかったぞ。
こいつら本当、どっち向いて仕事してるやら・・・・





平成29年4月17日


安倍晋三首相「北への圧力必要」 難民流出対応も想定 流れ着きそうな海岸線全域を機雷封鎖!


安倍晋三首相は17日午前の衆院決算行政監視委員会で、北朝鮮による16日の弾道ミサイル発射を受け、
「北朝鮮が真剣に対話に応じるよう圧力をかけていくことが必要だ」と述べた。
朝鮮半島有事の際に予想される難民流出への対処にも言及し「上陸手続き、収容施設の設置および運営、
(日本政府が)庇護(ひご)すべき者にあたるかのスクリーニング(ふるい分け)といった対応を想定している」と答弁した。
首相は、北朝鮮の軍事パレードでの弾道ミサイル公開や16日の発射を踏まえ、「北朝鮮は軍事力を誇示しているが、
外交努力を通じて平和を守ることが重要だ」と強調。その上で「同時に、『対話のための対話』では意味がない。
トランプ米政権はこれまでの『戦略的忍耐』という考え方はとらないことを明らかにしている。
全ての選択肢がテーブルの上にあるという考え方に立って問題に対処しようとしていることは、わが国として評価している」と説明した。
さらに、「米国や韓国と緊密に連携しつつ、中国に対し、さらに大きな役割を果たすよう働きかけていく」とも語った。


@朝鮮とチャンコロだけは、勘弁してくれ。
流れ着きそうな海岸線全域を機雷封鎖すればいい。
それでも入ってきた奴らは、施設に入れて順次南へ送り返す。それこそ左翼がよく言う、原発を襲撃されたらお終いだ。


平成29年4月17日


北朝鮮ミサイル発射 米政府「核実験なら別の行動を取った」・・・・・腹を見せてしまったジョンウン キャン!


韓国軍合同参謀本部や米太平洋軍によると、北朝鮮は16日午前6時21分(日本時間同)ごろ、
東部咸鏡南道(ハムギョンナムド)新浦(シンポ)付近の陸上から弾道ミサイルを発射した。
ミサイルは直後に爆発し、米当局者は失敗と断定した。発射はペンス米副大統領が韓国を訪問する直前に実施されており、
北朝鮮はトランプ米政権の軍事的圧力に対抗して、核・ミサイル開発を継続する姿勢を鮮明にした形だ。
米ホワイトハウス高官は16日、発射されたのは「中距離弾道ミサイル」との見方を示し、「発射後4〜5秒で爆発した」と述べた。
その上で「失敗した実験に対抗する必要はない」と語り、直接的な反撃などは行わない意向を示した。
一方、「核実験が行われたら、米国は別の行動を取っていた」とも発言し、北朝鮮を強くけん制した。
日米韓はミサイルの分析を進め、北朝鮮がさらに挑発行動に出ないか警戒している。


@ペンス到着寸前の発射自体ビビっている証拠で、日頃の言動と大きく矛盾するし、堂々と滞在中に発射すればいいじゃないか。
まあ、核実験のスイッチを押せない段階で”怖い”と言う事だ。


平成29年4月17日


北朝鮮 北東部の新浦からミサイル発射もまた失敗


北朝鮮は16日午前、弾道ミサイルを発射したが失敗したようだ。
韓国軍合同参謀本部はこの日、「北がきょう午前、(北東部)咸鏡南道・新浦一帯から未詳のミサイルを発射したが、失敗したとみられる」と明らかにした。


@きちんと飛ばせ、撃ち落とせないだろ。ジョンウン、ばか丸出し。
トマホークが飛んでいくぞ!


平成29年4月16日


トランプ大統領 北朝鮮に「最大限の圧力と関与」


@こうしてみると、オバマってホント最低のクソクロンボ野郎ですね。





平成29年4月15日


米国 南シナ海にミサイル駆逐艦ステザムDDG63(イージス艦)を派遣



ミサイル駆逐艦ステザムDDG63

米国はミサイル駆逐艦「ステザム」を南シナ海に差し向けた。米海軍報道部が明らかにした。
このアプローチは北朝鮮が核実験を行いかねないことから高まる緊張を背景にとられたもの。
声明には「横須賀に配備のミサイル駆逐艦ステザムは南シナ海においてルーティーンのオペレーションを行っている」と書かれている。
艦隊のロバート・クリン報道官はこの遠征からステザムは要所地域におけるミッション遂行の重要な経験を積むことができると語っている。
これより前米軍は朝鮮半島付近に空母カール・ビンソン率いる攻撃空母群を差し向けたばかり。
マスコミ報道では米国は北朝鮮の核実験を防止するために先制攻撃をしかける可能性がある。
北朝鮮はこれへの報復として米軍基地への攻撃を行うと威嚇している。


@この映像では、11日にスービックのドッグに入ってでメンテ中とか言っているぞ。ドゥテルテは信用できないが、フィリピンには後ろから撃つブツがないので安心して入港してください。





平成29年4月15日



口だけ北朝鮮、軍事パレード開催 新型ICBM公開



SLBM

北朝鮮の平壌で15日午前、故金日成主席の生誕105周年を祝賀する軍事パレードが行われた。
トランプ米政権が北朝鮮への圧力を強め、朝鮮半島情勢の緊張が高まる中、軍事力を誇示し、
国威発揚につなげる狙いとみられる。軍事パレードには、金正恩朝鮮労働党委員長が出席した。
聯合ニュースは韓国軍消息筋の話として、軍事パレードで新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)が公開されたと伝えた。
既に開発中のICBM「KN08」や「KN14」とは異なるとされるが、詳細は不明だ。
このほか、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「北極星」が初めて登場したほか、各種弾道ミサイルが多数公開された。
ミサイルによる報復攻撃の能力を誇示し、米国の先制攻撃などに対抗する姿勢を鮮明にした形だ。
 金党委員長はスーツ姿で登場し、壇上に上がって朴奉珠首相らと談笑する姿が国営テレビに映された。
党のナンバー2とされる崔竜海党副委員長は演説で、「米国の全面戦争には全面戦争で、
核戦争には核攻撃で対応する」と圧力を強める米国を強くけん制した。


@弱い奴は簡単に殺すくせに、実に情けない。ジョンウン、ビビって核実験はしないようだ。





平成29年4月15日


最強爆弾の投下映像、米軍が公開  さて、ジョンウンは、核実験するのかな?


米軍は14日、同軍が保有する最大の非核爆弾である大規模爆風爆弾(MOAB)をアフガニスタン東部ナンガルハル(Nangarhar)州の
イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」施設に対し投下した際の様子を捉えた映像を公開した。
MOABは「すべての爆弾の母(Mother Of All Bombs)」の通称でも知られ、実戦での使用は13日のIS空爆が初めて。
公開された映像には、山岳地帯に立ち上る巨大なきのこ雲が映されている。
アフガニスタン国防省はこの空爆によりISの戦闘員36人が死亡したと発表したが、ISは14日、
傘下の通信社アマック(Amaq)を通じた声明でこれを否定し、死傷者は出なかったと主張している。


@さて、ジョンウンは核実験するのかな? 取り敢えず、トマホークでの飽和攻撃に曝されるよ。





平成29年4月15日


キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!  米軍 「先制攻撃の準備」 北朝鮮核実験強行なら 米報道


米NBCテレビは13日、複数の米情報当局者の話として、北朝鮮が6回目の核実験を強行しようとした場合、
米軍が通常兵器による「先制攻撃」を行う準備に入ったと報じた。
巡航ミサイル「トマホーク」を発射できる駆逐艦が近海に展開し、米領グアムの基地で重爆撃機も出撃態勢を整えているという。
NBCによると、米海軍は北朝鮮近海に駆逐艦2隻を展開。
うち1隻は北朝鮮の核実験施設がある北東部・豊渓里(プンゲリ)から約480キロの距離に配置されている。
また米軍は今月8日、空母「カール・ビンソン」を中心とする空母打撃群を朝鮮半島近海に航行させていると発表した。
トランプ米大統領は核・ミサイル開発を繰り返す北朝鮮への圧力強化を巡り、中国の協力を強く求めている。
一方で、13日にはツイッターに「もし中国が北朝鮮を対処できなければ、米国が行う」と投稿し、単独行動も辞さない考えを示した。


@皆さん塹壕は深く掘りましたか? では、

当局は、国内にいる北朝鮮工作員による破壊工作に備えてください。水道水に何か放り込まれたOUTです。





平成29年4月14日


金日成の生誕式典前 海外メディアの取材を許可


@トランプにジョンウンがビビっている証拠。外国メディア集めて人間の盾。マレーシアの役人と同じで、いざとなれば人質。





平成29年4月13日


北朝鮮、米国の挑発あれば核攻撃すると警告=労働新聞


北朝鮮は、米国による先制攻撃の兆候があれば米国に核攻撃すると警告した。
米原子力空母などが太平洋西部に向かっているが、北朝鮮の機関紙、労働新聞は、米国によるいかなる攻撃にも反撃する用意があると表明した。
「わが革命的に強力な軍は、敵部隊のあらゆる動きに目を光らせており、われわれの核の照準は韓国と
太平洋区域の米国の侵略的基地だけでなく、米国本土にも向いている」と指摘した。


@こんなトンスルを国を上げて併合していたと思うと、ホント恥ずかしいし、歴史的な大失策だったネ。
光輝ある我が祖国の歴史から、こうした汚点を消し去る為に、この際、半島を地球上から抹殺しよう。


平成29年4月12日


米空母打撃群、朝鮮半島近海に移動へ 北朝鮮の挑発行為に対抗 南シナ海の軍事化もお忘れなく! Woody Islandに戦闘機配備!


米海軍の原子力空母カール・ビンソンが朝鮮半島近海へ向かっていることが9日までに分かった。米国防当局者がCNNに確認した。
米太平洋艦隊の発表によると、カール・ビンソンを中心に編成する打撃群が太平洋軍司令部の指示を受け、シンガポールから西太平洋へ移動している。
オーストラリアへの巡航計画が変更されたという。
同当局者は、北朝鮮による挑発行為への対抗措置だと語った。
北朝鮮は最近、ミサイル発射やエンジン燃焼実験を繰り返している。5日にも弾道ミサイルを発射したが、失敗に終わったとみられる。
この海域に米空母が派遣されること自体は珍しくない。
米軍は周辺の不穏な動きをけん制する狙いで、航空機などを定期的に展開してきた。カール・ビンソンも先月、韓国との合同演習に参加していた。


@どうせなら、人工島の滑走路や軍事施設を潰しながら移動して欲しいものです。
日本のクソメディアは、まだ森友や豊洲やってるし。








平成29年4月9日


地中海に展開する米駆逐艦2隻から巡航ミサイル59発、シリアの軍事施設攻撃! 我々も塹壕を地中深く掘れ!



USS Ross, DDG-71

米MSNBCテレビは6日、米軍がシリア西部の飛行場を標的に巡航ミサイルを少なくとも50発発射したと報じた。ミサイルは地中海上の米駆逐艦2隻から発射された。


@トランプ、先ず習近平を恫喝したね! good job & good timing ! 北に対しては習に一応話をさせるという事で、宜しいかと。

米海軍アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦USSロス(DDG-71)Porter (DDG 78)の2隻より20:40 EDT、2017年4月6日に東地中海からトマホークミサイルを発射。

我が国のイージス艦には、これがありません。敵基地攻撃能力がどうしたこうしたと言う前に、早急に配備すべきです。



平成29年4月7日





inserted by FC2 system