左翼動向 X 左翼動向 W 左翼動向 V 左翼動向 U 左翼動向 T


大道寺死刑囚死亡 8人死亡の三菱重工ビル爆破など


連続企業爆破事件の大道寺将司死刑囚(68)が死亡しました。
大道寺死刑囚は、1974年の三菱重工ビル爆破事件など「東アジア反日武装戦線」による連続企業爆破事件で、
殺人の罪などに問われて1987年に最高裁で死刑が確定しました。
法務省によりますと、大道寺死刑囚は2010年から収容されていた東京拘置所で、多発性骨髄腫の治療を受けていましたが、
24日正午前に死亡したということです。


@この事件よく覚えているけど、死刑囚は死刑で命を絶たなきゃダメだよ。





平成29年5月24日


“中核派”大坂正明容疑者逮捕か、渋谷暴動事件で指名手配


46年前に東京で警察官を殺害したとして指名手配されている過激派組織「中核派」の大坂正明容疑者とみられる男が、
先週、大阪府警に逮捕されていたことがわかりました。
捜査関係者によりますと、先週、大阪府警は中核派の広島県内の関係先を捜索し、男2人を公務執行妨害などの疑いで逮捕しました。
このうち1人は顔などの特徴から、46年前に東京・渋谷区で中核派の学生らが機動隊を襲撃したいわゆる「渋谷暴動事件」で
新潟県警の巡査(当時21)を殺害したとして、警視庁に指名手配されている大坂正明容疑者(67)とみられるということです。
警察は、中核派が組織的に大坂容疑者をかくまっているとみて捜査していました。
男は黙秘しているということですが、DNA鑑定で身元が確認され次第、警視庁が殺人などの疑いで逮捕する方針です。


@指紋の記録がない活動家なんてあり得ないと思うのですが、居るんですね。悪運も尽きたと言う事で、しっかりいじめて償わせてやりましょう。





平成29年5月23日


今村復興相を激怒させた朝鮮ジャーナリストの正体 “国会議事堂にも慰安婦像を”


大人げない。その一言に尽きるのが、今村雅弘復興相(70)の激昂会見である。質問者に対し声を荒らげ「うるさい!」と捨て台詞を吐く。
この醜態に野党は辞任を求め総理が謝罪する騒ぎとなった。
きっかけを作ったのは、フリージャーナリスト・西中誠一郎(52)の質問だが、彼の来し方を辿ると、この会見の “闇の奥”が見えてくるのだ。
新聞、テレビは、まるで鬼の首をとったかのようにこの一件を報じた。
〈「切り捨てたい国の本音」 復興相発言 自主避難者ら反発〉(4月6日付朝日新聞)〈復興相発言「悲しい」自主避難者ら抗議次々〉(同日付毎日新聞)
いかに国が被災者を冷遇しているかと突き上げるが、そもそも、4月4日の会見で焦点となった「自主避難者」とは、原発事故で国の定める避難指示範囲の外に住む避難者のことを指す。
福島県生活拠点課の話。
「国と県は、災害救助法に基づき自主避難者に対しても先行きが不透明であった点を考慮し、
無償で住宅を提供してきました。
しかし、指示区域外の除染が進捗し、米など食品の安全性も確保されたことを受け、国と協議の結果、3月末で支援を打ち切ることを決めました。
平成27年度は約70億円が支援に充てられています」
この経緯を知ってか知らずか、大臣を怒らせた西中は、支援打ち切りで路頭に迷う人々がいると質問し持論を展開していたのだ。
西中「福島県だけではありません。栃木からも群馬からも避難されています」
大臣「だから、それ……」
西中「千葉からも避難されています」
大臣「いや、だから……」
西中「それについては、どう考えていらっしゃるのか」
このやり取りを聞いた先の県生活拠点課が言う。
「福島県外の方に住宅を無償提供したことはありませんので、正直言って、質問の趣旨が分かりません」
震災から6年経っても、被災者に必要な支援を行うべきなのは言うまでもない。
けれど、西中が会見で主張する「県外」の自主避難者にまで援助を行うほど、この国に財政的余裕はない筈だ。
まして、科学的に安全だと根拠が示されているのに、なお帰れない人がいると公の場で繰り返し強調すれば、福島への風評被害を助長することに繋がる。
■国会の衛視に連行
当の西中の言い分はこうだ。
「政府の決めた避難区域の設定の仕方が違うんじゃないかという思いがずっとあって、ちょっと話がこんがらがってしまった部分はありました。
けど、かなりしつこく聞かないと大臣はまともに答えないだろうなと。そういう苛立ちは最初から持っていましたので」
意見の異なる相手に己の主張を繰り返し、譲らない。
取材者より「活動家」といっていい彼のSNSには、口にハンカチを詰められ国会の衛視に連行される自らの姿がアップされている。
これは、特定秘密保護法の成立に反対して野次を飛ばした際の新聞記事を転載したものだが、明らかに“ジャーナリスト”としての矩(のり)を踰(こ)えてはいないか。
「この時は目立っちゃいましたが、傍聴席から野次っている人は他にもたくさんいました。それが、僕だけニューヨークタイムズに一番でっかく取り上げられてしまいまして」(同)
これだけではない。韓国が条例を改正し慰安婦像の撤去を回避しようとする動きを引き合いに、今年3月、
〈素晴らしい! 日本の国会議事堂内にも設置すべき。歴史事実から学べ!〉
とツイッター上でコメントしたのだ。どうやら慰安婦問題には人一倍思い入れがあるようで、過去にはこんな風にも呟いている。
〈少女像一体にビビる日本政府。余程後ろめたいのだろう〉
かような人物にアジられて煽られて、激昂する大臣も大臣だが――。


@分かりきった、こういう朝鮮系のアホを対等に扱ったあんたが一番あほ。修業が足らないんだよ。安倍ちゃんの足を引っ張るな。


平成29年4月21日


旅券返納命令は適法 カメラマンの訴えを退ける



@わはは、逝かしてやれよ。国がそんなお節介焼くな。こんなチンカス、相手にする事はない。





平成29年4月19日


「自衛隊が来たら婦女暴行事件起きる」FBに投稿した石嶺香織・宮古島市議に辞職勧告 宮古島市議会、賛成多数で可決



正にイメージ通りのおふたり。邦男のマブだち。

宮古島市議会は21日午前、石嶺香織市議(36)に対する辞職勧告決議を賛成多数(賛成20、反対3、欠席1)で可決した。
石嶺市議は9日に自身のフェイスブック上で、「海兵隊から訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」などと自衛隊配備に反対。
さらに「宮古島に来る自衛隊は今までの自衛隊ではない。米軍の海兵隊から訓練を受けた自衛隊なのだ」として、陸上自衛隊がカリフォルニアでの演習に参加した際の写真を添付した。
これに批判が殺到したため、弁明する投稿をしたが、再び批判を受けたため、2つの投稿を削除した。
決議では「投稿は自衛隊員、米海兵隊員に対する職業的差別であり、断じて許すことができない暴言と言わざるを得ず、市議会の品位を著しく傷つけるものだ」などとした。
宮古島市議会で辞職勧告決議が可決されるのは初めてという。
石嶺市議は議会で「私は議会が選んだ議員ではない」などと述べ、辞職を拒否した。勧告に法的な拘束力はない。


@男に振り向きもされないようなブスに限って、よく痴漢に遭ったなんて願望を口走り、嘘をつくものです。


平成29年3月21日


和歌山の共産党県議 電気窃盗 勝手に車充電、



ばれないように、もっと上手くやれ。ムニャムニャ


温泉施設駐車場のコンセントに自家用のプラグインハイブリッド車を勝手につないで電気を盗もうとしたとして、和歌山県警は7日、
共産党の松坂英樹県議(55)=同県有田川町=を窃盗未遂容疑で和歌山地検に書類送検した。
この影響でブレーカーが作動し、駐車場の自販機やイルミネーションが停電する騒ぎに発展、発覚した。
松坂県議によると、2月12日午後6時半ごろ、同県広川町の町立温泉施設を自家用車で訪問。
入浴前に、駐車場内にある自動販売機付近のコンセントに車の充電用プラグを差し込んだ。
その結果、駐車場の停電などが起き、約1時間後に館内放送で事態を知って施設関係者に陳謝したという。温泉施設本体には影響がなかった。
松坂県議は記者会見で「燃費のことを考え、できるだけ電気で走ろうと思った。
以前、フロントで許可を得て充電したことがあり、今回は必要ないと思った」と釈明。
コンセント差し込み口の上部には充電しないよう呼びかける紙が張られていたが、「暗かったこともあり、目に入らなかった」と述べた。
これに対し、施設の指定管理者側は「これまで充電するとの断りを入れられた従業員はいない」と話している。


@共産党員なんて、皆同じ。志位だって偉そうなことを言ってるけど、国会の開催中に議場で居眠りこいてるんだぞ。
先進国で、我が国だけですよ共産党なんてものが合法政党なのは。信じられません。

参考:日本共産党は中国共産党と並んで、ソ連のスターリンのもとに世界中を戦争に巻き込んだ「国際共産党コミンテルン」の支部である組織です。
1932年にコミンテルンから出された「暴力革命により日本を国家転覆させよ」という指令をいまだに守ろうとし、
暴力革命の方針を堅持しています。
皇室の解体、日米安保破棄、自衛隊解体、そして中国から人民解放軍を誘致して日本を共産国家の植民地化することが日本共産党の目的なんです。
日本以外の資本主義国家では、共産党は「違法」な政党です。
同じ敗戦国のドイツにすらない共産党が、日本だけにある現状は危険です。
コミンテルンが日本を滅ぼすために送り込んだスパイが作った政党が日本共産党です。
大東亜戦争(太平洋戦争)を始めさせるために多くのコミンテルンの細胞を米国へ送り込んで金をばら撒いて懐柔(ルーズベルト)し、
先ず米国と戦争をさせたのがソ連のコミンテルンです。


平成29年3月8日


横田基地に飛翔弾、革労協の男関与か 13年の事件





米軍横田基地(東京都)に約3年前、飛翔(ひしょう)弾が撃ち込まれた事件で、周辺で見つかった発射台の基板が、
革労協反主流派の男(65)=有印私文書偽造・同行使罪で起訴=から警視庁が押収した設計図の基板の構造と酷似していることが、
捜査関係者への取材で分かった。
同派のアジトでは男の所有物から設計図が見つかったほか、黒色火薬を含むロケット花火の束や基板、横田基地の航空地図も押収されており、
警視庁はこの男が横田基地へのゲリラ事件に関わったとして、銃刀法違反容疑で立件する方針。

捜査関係者によると、男は土木作業員の沼田豊綱被告=千葉市。
今年1月24日、土木作業員の武藤金作被告(65)=埼玉県新座市=とともに偽名で勤務先と雇用契約を結んだとして逮捕され、
今月14日までに起訴された。
同庁公安部は、2人が革労協反主流派非公然組織の爆弾製造部門の幹部だったとみている。
ゲリラ事件は2013年11月に発生。横田基地に向けて時限式の飛翔弾が発射され、周辺から発射台などが見つかった。
けが人はなかった。
事件に関与した人物は特定されていない。
公安部によると、革労協は主な過激派の活動が沈静化した1980年代半ば以降もサミットや皇室行事などに反対し、
米軍基地に金属弾を飛ばしたり警察施設に時限式の爆弾を仕掛けたりしている。


@こいつらが、もし頭がよければ、転向したいだろうね。頭が禿げてから左翼に転向したバカもいるけど・・・


平成29年2月15日


東北大医学部生逮捕で中核派の拠点・京大熊野寮へガサ入れ


「京都府警の捜査員らが京都大学熊野寮に家宅捜索に入りました」
中核派の全学連に所属する東北大学医学部の学生・青野弘明容疑者(25)が、去年3月に逮捕された事件で、
警察は京都大学の学生寮を家宅捜索しました。
青野容疑者は仲間の勾留理由の開示を求める裁判の中で大声をあげて退廷させられた際、法廷警備員の男性を蹴り公務執行妨害の疑いで逮捕されました。
警察は、青野容疑者が京大学生寮を拠点に活動していた疑いがあるとみています。


@かわら版よりひどい毎日の記事ですが、流石と言うか滅茶苦茶です。今月29日に逮捕された事件でのガサ。

なんの妨害もないのに、野中の京都、予算使ってるねーーーーーー150人体制だって。王将の社長殺し、解決まだかよ。





平成29年1月31日


中核派東北大生を逮捕=退廷時、警備員蹴った疑い−京都府警


裁判所の命令で傍聴席から退廷する際に法廷警備員の男性を蹴ったとして、京都府警と宮城県警は29日、公務執行妨害容疑で仙台市青葉区木町、
中核派活動家の東北大医学部5年青野弘明容疑者(25)を逮捕したと発表した。京都府警は認否を明らかにしていない。
逮捕容疑は昨年3月14日、京都市中京区の京都簡裁で開かれた勾留理由開示で、
傍聴席からの退廷命令を受け法廷外のエレベーターに乗せられる際、警備員の右膝を蹴り業務を妨害した疑い。
府警によると、青野容疑者は、2015年10月に京都大構内でストライキを起こして授業を中止させたとして
中核派の活動家6人が逮捕された事件の勾留理由開示を傍聴。
傍聴席から他の同派活動家と共に、釈放を求めたり勾留への不満の声を上げたりして秩序を乱したとして、裁判官が全員に退廷命令を出した。 


@書くこともないし、取り上げてやった。今時、中核や革マルなんて一気に踏みつぶしてやればいいんだよ。それでも、予算の関係もあるか?


平成29年1月29日


革労協の男2人逮捕=武器製造部門責任者か−警視庁


偽名で雇用契約を結んだとして、警視庁公安部は24日、有印私文書偽造・同行使容疑で土木作業員武藤金作(65)=埼玉県新座市=、
同沼田豊綱(65)=千葉市=両容疑者を逮捕した。
公安部によると、2人は過激派「革労協反主流派」でゲリラを行う非公然組織メンバーで、武器製造部門の責任者とみられる。
公安部は昨年2月、反主流派が東京、千葉、神奈川の3都県に構えていた非公然アジトを摘発。押収品を分析した結果、
沼田容疑者が爆発物の製造を担当し、2013年11月に米軍横田基地で起きた飛しょう弾発射事件に関わった疑いがあるとみている。
公安部によると、アジトからは他に、沼田容疑者が陸上自衛隊朝霞駐屯地の周辺を撮影した動画が発見された。
武藤容疑者が6個の爆発物をどこかに隠したことを示す水溶紙メモも見つかった。


@革労協って革命的労働者協会って言うんだろ。で、革命的土木作業員・・・なぜかしら笑いがこみあげてきた。わはは

つらい懲役になると思うけど、身体に気い付けて頑張れや。


平成29年1月25日


朝日新聞(社説)軍事研究―大学をゆがめかねない


防衛省の安全保障技術研究推進制度をめぐって大学・学術界がゆれている。
兵器など装備品の開発につながりそうな基礎研究に資金を提供するものだ。
政府系の研究機関や企業も対象だが、これまで軍事研究と距離を置いてきた大学の対応が最大の焦点である。
この制度は、大学を変質させかねない問題を含んでいる。飛びついてはいけない。
15年度に3億円で始まり、16年度は6億円だったが、自民党国防部会の強い主張を背景に新年度予算案で一挙に110億円に増やされた。


@社会を散々ゆがめてきて、よく言うよ。


平成29年1月15日


革マル派議長の本名、警察が特定 神奈川の団地捜索


過激派組織「革マル派」の最高幹部について、警視庁と神奈川県警が、本名や住民登録先を特定していたことがわかった。
捜査関係者が明らかにした。
最高幹部は新田寛議長(70)。本名が明らかになるのは初めて。
革マル派は、結成時から議長を務めていた故黒田寛一議長が1996年に身を引き、新田議長が後任となったが、
約20年間にわたって「植田琢磨」というペンネームを使い、人前にはほとんど姿を見せなかったという。
警視庁と神奈川県警は10日、新田議長が住民登録している神奈川県内にある団地の一室や、
革マル派の非公然アジトとみられる都内の集合住宅の一室を有印私文書偽造・同行使容疑で捜索した。
容疑は2012年3月、同派がアジトにしていた荒川区内にあった部屋の賃貸契約を更新する際、幹部の60代男性が別人の名前を使ったというもの。


@民進党の、枝野のところもガサ入れたんか?


平成29年1月10日


わはは 左翼大敗北! 厚木騒音訴訟 最高裁で自衛隊飛行差し止め認めず


神奈川県・厚木基地の周辺住民が騒音被害を訴えた裁判で、最高裁は1審、2審が認めた自衛隊機の飛行差し止めを退ける判決を言い渡しました。
日米が共同使用する厚木基地の周辺住民は、軍用機の飛行差し止めや損害賠償を求める訴えを起こし、
1審、2審は自衛隊機の夜間・早朝の飛行差し止めを命じました。
最高裁は8日の判決で、「自衛隊機の運航には高度の公共性、公益性がある」「自主規制が行われていて、国も1兆円を超える
対策事業を実施してきた」として、一転して飛行差し止めを退けました。
アメリカ軍機については審理の対象にせず、差し止めを認めない判断が確定しました。また、2審が認めた将来の被害に対する賠償も退けました。
判決後の住民:「かすかな望みも打ち砕いた不当判決でした。静かな空を取り戻すために絶対に諦めません」


@笑える。当たり前じゃないか。お前ら、どれだけ血税を喰い尽くしてきたんだよ・





平成28年12月9日


日教組委員長が辞任へ…週刊誌報道、説明行わず


10月13日発売の週刊新潮などで女性問題や組合費の私的流用疑惑を報じられた日本教職員組合の
岡本泰良やすなが委員長(56)が辞任の意向を固めたことがわかった。
関係者によると、岡本委員長はすでに日教組に辞意を伝え、了承されており、30日午後にも発表する。
岡本委員長は記事が出た後も報道内容について対外的な説明を一切行わず、組合の職務も体調不良を理由に休んでいた。
そのため、地方の組合から不満の声が上がるなど、進退問題が浮上していた。
岡本委員長は大分県教組出身で、今年4月に書記長から委員長(任期2年)に就任した。
日教組は1947年に結成された日本最大の教職員組合。組合員数は約25万人。


@ここで連日取り上げている今日的な禽獣にも劣る日本の社会現象(母親が生まれたばかりの我が子を焼き殺し、
子が親を焼き殺す)の元凶がこの日教組である事は、言を俟たない。
戦後、占領軍が日本の弱体化を図って日本国に強制的に押しつけたのが、占領憲法と戦後民主主義。
その民主主義という言葉を最大限利用して、日本の社会を破壊しつくしてきたのが、日本の左翼と日教組と一部のエセ保守と反日メディア。
この罪は、計り知れないほど重い。


平成28年12月1日


河川敷で海自機にレーザーを照射した疑い 会社員を逮捕


川崎市上空を飛行する海上自衛隊機にレーザーポインターで光線を照射したとして、神奈川県警は30日、
川崎市麻生区下麻生1丁目の会社員伊達和彦容疑者(55)を威力業務妨害の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
県警国際捜査課によると、伊達容疑者は7月19日午後9時25分ごろ、同区下麻生3丁目の鶴見川河川敷で、
上空の自衛隊機にレーザーポインターで緑色の光線を数回照射し、業務を妨害した疑いがある。
操縦していた海自厚木基地の男性3等海佐(42)が気付き、県警に通報したという。
同区では、自衛隊機や米軍機にレーザー光線が照射されたとの通報が約30件あるといい、県警は関連を調べる方針。


@面白半分なのか左翼なのか、実際にシナや北と交戦状態に入ると、訓練されたその筋の連中が組織的に警察・放送局、
防衛施設に対して妨害・破壊活動を引き起こす事が十分予想されます。
常日頃からきっちり情報収集を積み重ね、民進党や共産党の議員らも含め一網打尽でお願いしたいものです。


平成28年12月1日


日本赤軍・城崎被告に懲役12年


30年前、インドネシアの日本大使館が襲撃された「ジャカルタ事件」で、殺人未遂などの罪に問われた日本赤軍の城崎勉被告(昭和22年生まれ)に、
懲役12年の判決が言い渡された。
城崎被告は無罪を主張していたが、東京地裁は無罪主張を全面的に退けた上で、「無差別に多数の生命に危険を及ぼしたもので、極めて悪質だ」と指摘した。


@先輩たちと、同じ世代、同じ時代を生きた日本人とはとても思えないこの違い。クソは、クソだね。


平成28年11月24日


71年「渋谷暴動事件」逃亡犯 中核派 大坂正明容疑者(67)情報に最大300万円





45年前、警察官が殺害された東京の渋谷暴動事件で、指名手配中の容疑者の逮捕につながる情報に、
最高で300万円の報奨金が支払われることになりました。
1971年11月、中核派の活動家などが東京・渋谷区で機動隊員を襲撃し、21歳の警察官が殺害されました。
この事件では、大坂正明容疑者(67)が指名手配されていますが、行方は分かっていません。警察庁は、
新たにこの事件を「捜査特別報奨金」の対象に指定し、大坂容疑者の逮捕につながる情報に最高で300万円を支払うことを決めました。
また、警視庁は、逃亡中の大坂容疑者をかくまったとして永井隆容疑者(67)の逮捕状を取り、併せて捜査しています。

情報提供先:警視庁公安部公安第1課 03−3581−4321


@300万なら、中核でも売るかもね!





平成28年11月1日


売国一筋日本共産党・志位が民進党を牽制 候補者取り下げ要求



志位、クソして寝ろ。寝てるし。


@戦後体制に呑み込まれたアホには理解できないだろうけど、共産党って日本の文化破壊を目的に結成された共産主義者の集まりなんだよ。
書いていて恥ずかしい。





平成28年10月22日


共産党大阪府議団の朽原亮も白紙領収書 23枚121万円分 「自分で書いた」 こら、小池晃、辞職しろ!


  
鼻の下伸ばし過ぎだ、この変態野郎。                       お前も、寝てる場合か?


共産党大阪府議団の朽原亮幹事長が政治活動費として支出した領収書のうち、同じ筆跡で金額などが書かれた
領収書が平成25−27年の間に計23枚、約121万円分あることが15日、分かった。
朽原の事務所側が書いたとされる書類と筆跡が酷似しており、朽原は産経新聞の取材に対し、領収書は自分で書いたことを認めた。
領収書は共産党大阪府議団のホームページで公開されている。
それによると、朽原は25年6月30日に「日本共産党東大阪地区委員会」に「府政報告ニュース印刷代」として14万4000円、
8月31日に「あづま書房」に「デフレ不況脱却の賃金政策」などとして6195円を支出した。
この際に受け取った領収書の「¥」マークや宛名の「亮」の筆跡が酷似しており、
この2団体に支出した同様の筆跡の領収書が複数見つかった。
2団体は同じ住所、電話番号だった。
さらに、25年9月18日に朽原氏側が新聞購読料を郵便局に振替による払い込みを依頼した際の依頼人欄にある
「くち原亮府政事務所」という文字や「¥」マークが、領収書と筆跡が酷似していた。


@小池晃、お前は散々稲田や菅を攻めておきながら、なんたる様。お前は、謝罪くらいでは済まされない。議員辞職だ!


平成28年10月16日


日教組の岡本泰良(56)委員長 「ダブル不倫」発覚 組合費でクラブ通いと豪遊!



恥さらしなクソ野郎。わはは



今時は、自民党の先生でもそんなふしだらな事はしないぞ。


今年3月に日本教職員組合(日教組)委員長に就任した岡本泰良氏(56)が、夫のいる女性と不倫関係にあることがわかった。
岡本委員長は、大分県で小学校の教諭を務めた教育者で、大分県教組・連合大分で要職を歴任している。
日本最大の教職員の労組である日教組の長で、まさに先生のお手本である人物だが、夫と2人の子供をもつ、
ホステス兼歌手の女性(44)と不倫関係にあった。
岡本委員長は地元の大分県に妻子を残す単身赴任の身であるから、ダブル不倫ということになる。
取材に対し、岡本委員長は「(ホテルの外観を)見ているだけ」などと否定した。
一方の女性は一度は否定したものの、その後、2人で複数回、ホテルに入ったことを認めた。
一晩で数十万円もの組合費を使った“クラブ通い”など、岡本委員長の豪遊も追求されている。


@笑える。ここでは教育者なんて持ち上げているけど、昔から労働貴族と言われている連中だ。


平成28年10月13


東京地裁 「脱原発テント」を経産省敷地から強制撤去・・・国は、1円残らず使用料を回収しろよ!



あらゆる妨害をはねのけ戦った、愛国的市民団体の大勝利。


東京・霞が関の経済産業省の敷地内にテントを設置して脱原発を訴えている左翼団体のメンバーに対し、
東京地裁は21日未明、テントを撤去して敷地から退去させる強制執行に着手した。
左翼団体側は大きな抵抗は見せず、約1時間半でテントは撤去された。
東京地裁の執行官と経産省の警備員ら100人以上が午前3時半過ぎ、テント周辺に集まり、人垣を作るなどして周囲を立ち入り禁止とした。
テント内には左翼団体の男性5人がいたが、執行官らに促されて退去した。午前5時過ぎにテントや脱原発を訴える看板などが全て撤去された。
左翼団体は2011年9月からテントを設置して国の原発政策に抗議しており、国が13年3月、立ち退きを求めて東京地裁に提訴した。
1、2審判決はテントの撤去と土地の明け渡し、土地の使用料の支払いを命じ、7月に最高裁で確定した。
経産省によると、土地の使用料は一部を回収したが、未回収の金額は今月1日現在で約3800万円に上る。


@遅いんだよボケ。ゴミを撤去するのにどれだけの税金を使うんだ。きっちり回収しろよ。見てるぞ最後まで!


いつまで市民団体って、嘘の名称を使うんだい。真実を報道しろよ、奴らと同根のクソメディア。



平成28年8月21日


警戒すべきはISのみに非ず 相模原の障害者施設に刃物男、19人心肺停止20人重傷 男は逮捕


きょう未明、神奈川県相模原市の障害者福祉施設から「刃物を持った男が暴れている」と通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、入所者が男に刃物で刺されるなどして19人が心肺停止、20人が重傷です。
午前2時50分ごろ、「刃物を持った男が暴れている」と相模原市・緑区の障害者福祉施設「津久井やまゆり園」から通報がありました。
相模原市の消防によりますと、押し入った男に刃物で刺されるなどして19人が心肺停止、20人が重傷だということです。
警察によりますと、男は「私がやりました」と津久井警察署に午前3時すぎに出頭したということで、
警察が殺人未遂と建造物侵入の疑いで緊急逮捕しました。
男は26歳で、警察の取り調べに対し「施設の元職員」と話しているということです。


@でも、基本的に善人ぶって、すべての日本人や日本人の文化の破壊を企てているのが共産主義者やリベラルです。綺麗事しか並べない、左翼運動に関係してはいけませんよ。


平成28年7月26日






inserted by FC2 system