北朝鮮 「強盛大国」目標を2012年→20年に変更 \  強盛大国 [ 強盛大国 Z 強盛大国 Y 強盛大国 X 強盛大国 W 強盛大国 V 強盛 U 強盛T   


北朝鮮の兵士亡命 40発近くの銃撃受け数発がHitし内臓がぐちゃぐちゃの重体 ヘリで搬送


南北軍事境界線で北朝鮮の兵士が13日、韓国に亡命しました。亡命の際に兵士は銃撃されていました。
韓国軍関係者によりますと、南北軍事境界線の板門店(パンムンジョム)で数発の銃声が聞こえた後、
韓国軍が午後3時31分に北朝鮮の兵士を発見しました。
兵士は北朝鮮軍から銃撃を受けて倒れている状態で、韓国軍の兵士数人が伏せた状態で韓国側の建物近くまで連れてきたということです。
兵士は肩とひじなどにけがをして、ヘリコプターで救急搬送されました。
北朝鮮軍と韓国軍の銃撃戦はなかったということです。韓国政府は、脱北や銃撃の経緯について調べるとともに北朝鮮の新たな軍事的挑発に警戒を強めています。


@戦争に突入しなくて、残念だったね。折角のチャンスだったのに。以外にこいつら、覚めてやんの。
亡命した奴の家族は、一族郎党すべて銃殺刑だな。
本人は、逃走する際に40発近くの銃撃を受け、そのうちの何発かがヒットして内臓がぐちゃぐちゃだそうだ。瀕死の重傷らしい。








北朝鮮でこっそり撮影された映像。刈上げのデブを倒せば、全てが解放されるのにね。



平成29年11月14日


ジョンウン 自国の装備をジャンクと知らないアホ


@さすが朝鮮人。わはは





平成29年11月13日


北朝鮮「米が政策変えない限り核開発やめない」


北朝鮮の国連大使が10日、国連で演説し、アメリカが北朝鮮に対する政策を変更しない限り、核兵器開発をやめる考えはないと強調した。
IAEA(=国際原子力機関)が、北朝鮮が早いテンポで核開発を進めていると指摘した報告書に関して、北朝鮮のチャ・ソンナム大使は「歪んだ姿を描いている」と批判した。
チャ大使「北朝鮮に対するアメリカの敵視政策と核の脅威のせいで、朝鮮半島は核戦争の危機となっている」
チャ大使は敵視政策が続く限り「核兵器や弾道ミサイル開発を交渉のテーブルにのせることはない」と述べ、開発をやめる考えはないと強調した。
さらに、「責任ある核保有国として、朝鮮半島と世界平和のために積極的に貢献したい」と述べた。


@トランプちゃん、空母を3隻送り込もうとどれだけ時間を与えようと無駄のようです。かかってこいと言ってます。





平成29年11月12日


朝鮮人民軍 北朝鮮軍 2017


陸軍、海軍、空軍、弾道ミサイルを運用する戦略軍(戦略ロケット軍、内務軍、特殊部隊を統括する特殊作戦軍の各兵科により編成されている。
兵員1,190,000 予備役600,000 準戦闘員5,700,000 総員7,490,000

陸軍:戦車3,500両、軽戦車560輌、装甲兵員輸送車2,500両、牽引砲3,500門、自走砲4,400門、
多連装ロケット砲2,500基、迫撃砲7,500門、無反動砲1,700門、高射砲11,000門と推測されている。
海軍;ロメオ級潜水艦×約22隻 沿岸潜水艦(サンオ型) 沿岸工作潜水艇 (P-4) ミゼット潜水艇(ユーゴ型)×約23隻 
魚雷艇×約250隻。誘導ミサイル哨戒艇(SS-N-2Aスティックス対艦ミサイル又はその中国版であるCSS-N-1スクラブブラッシュを装備)×約43隻。
空軍:Su-25(20機)、MiG-23(48 - 50機)、MiG-29(30機)、Mi-24(20機)
戦略軍:、スカッド系列(火星5、6)やノドン(火星7)、北極星2号等の配備を行っており、
液体燃料の弾道ミサイルは北朝鮮では火星(ファソン)シリーズとして呼称されていおり、ICBMの火星14等の発射実験も行っている。


@どうでもいいが、もっともっとキャンキャン吠えまくれ。そこには存在意義が、少しはあるかも。





平成29年11月7日


遺骨ビジネス 北朝鮮で埋葬の日本人遺骨 地元工場拡張で移動へ


北朝鮮東部の町で、終戦前後に朝鮮半島で死亡して埋葬された日本人の遺骨を移動する作業が進められていることが分かりました。
北朝鮮咸鏡(ハムギョン)南道・咸興(ハムン)市の丘には、終戦後シベリアなどから引き揚げる途中で死亡した軍人・軍属など
1000人以上の遺骨が埋葬されたといわれています。
関係者によりますと、地元の工場が拡張されることになり、遺骨を移す作業が今月初めから始まりました。
すでに40体ほどが移されましたが遺骨は丘に点在していて、建設は滞っているということです。
興徳区域人民委員会、リョム・サンチョル副委員長:「骨格が分かる医師も参加して、ない骨は仕方がないですが誠意をもって作業にあたっています」
北朝鮮側は、日本政府に対して改めて遺骨問題への対応を求めています。


@まあ兎に角、北朝鮮と繋がる奴らは、すべてが利権狙いのクソばかりで、なんでも金儲けに利用してやろうと言う有象無象の
売国奴の集まりですから墓参と遺骨にしても現在動いている全国清津会(小坂浩彰、有田芳生、鈴木邦男ら)も含め、
全部総入れ替えして政府が直轄で(赤十字とかも怪しいので)拉致問題とのバランスを取りながら無理せず行うべきです。
米兵は、遺骨を持ち帰るのに一柱2万ドルを支払わされています。


こんな開戦前夜でも、朝日は現地にスタッフが常駐しているんだ。さすが、売国放送局。



平成29年10月27日


北朝鮮・ジョンウンの妹、ヨジョン政治局員候補に




北朝鮮の朝鮮労働党は7日、党中央委員会総会を開き、金正恩(キム・ジョンウン)党委員長の妹、金与正(キム・ヨジョン)を最高意思決定機関の政治局員に選んだ。
金与正は故金正日の末娘で、叔母の後任として政治局員となる。
現在30歳の与正は、3年前から党幹部の一人として名前が挙がるようになった。
与正は公の場でたびたび兄の正恩の近くにいる様子が目撃されており、金正恩の公のイメージを管理する役割を担ってきたとみられている。
同氏はすでに党宣伝扇動部副部長として影響力を持つ存在だった。米国では、北朝鮮の人権侵害への関与の疑いから与正をブラックリストに載せているる。
与正の昇進は7日、党中央委員会総会で他の数十件の上級幹部交代人事とともに金正恩が発表した。
与正が昨年、党中央委員に選出された際、与正が北朝鮮指導部の中核で重要な役割を得るだろうと多くの人が予想していた。


@こいつも、縛り首だな。そういえばジョンウンの嫁、最近観ないけど、どこかに逃がしたのかな?





平成29年10月10日


北朝鮮で地震観測 情報が錯そう



待ってるぞ、早く来い。


23日午後、北朝鮮の北東部にある核実験場の近くで地震が観測されました。
韓国気象庁は、マグニチュードは3.0で自然の地震と見られると分析した一方、中国地震局は何らかの爆発による揺れが疑われるとしていて、情報が錯そうしています。
韓国気象庁によりますと、23日午後5時29分ごろ、北朝鮮のハムギョン(咸鏡)北道キルジュ(吉州)郡から北西に23キロの付近で
マグニチュード3.0の揺れを観測したということです。
震源はキルジュ郡プンゲリ(豊渓里)にある北朝鮮の核実験場から南東におよそ20キロ離れているということで、
自然の地震と見られると分析しています。
韓国気象庁の関係者によりますと今回の揺れでは自然の地震で生じる、小刻みな「P波」と呼ばれる揺れと、「S波」と呼ばれる揺れがはっきりと観測されたとしています。
一方、中国地震局は、北朝鮮の北緯41.36度、東経129.06度の地点でマグニチュード3.4の揺れを観測したと伝えました。
源の深さは0としていて何らかの爆発による揺れが疑われるとしています。
また、アメリカのUSGS=地質調査所も北朝鮮の北東部で震源の深さが5キロ、マグニチュード3.5の地震を観測したということですが、
自然の揺れなのか人工的な揺れなのかは現時点では確認できないとしていて情報が錯そうしています。


@地震とはいえ、ジョンウン体制崩壊を予見させる序章かもネ! 


平成29年9月24日


ジョンウンは、核武装の必要性をフセイン、カダフィ・日本から学んだと言うが・・・


@湾岸戦争でフセインは死刑、アラブの春でカダフィは民兵に殺害され、ビンラディンは米軍の特殊部隊に殺害されました。さて、ジョンウンはどんな最期を迎えるのでしょう。
米国に逆らって、長生きした独裁者はいません。
核兵器開発を放棄したら体制は生き延びられない=と、ジョンウンはフセインやカダフィ・日本から核武装論を学習しましたが、
我が国を差し置いて、そんな事が許される筈もありません。


ジョンウンの最期もこんな感じかな。






平成29年9月17日


北朝鮮軍 自動小銃 88式突撃銃(AK74)





@5,45m 装弾数30発





平成29年9月8日


北朝鮮大規模南下演習開始


@朝鮮人とか朝鮮半島なんて、全く興味ない。我が国の防衛体制の強化に役立てば、それなりの存在意義があると言う程度もの。





平成29年8月27日


北朝鮮、日本海にロケット砲3発発射!!


@詳細は不明! 以外に普通の時間帯に発射したな。250キロ飛翔。


平成29年8月26日


ミサイル司令部、正恩が視察 発射準備は「完了」と、反日メディアの終戦特番!


北朝鮮のジョンウンは14日、同国で弾道ミサイルを担当する戦略軍司令部を視察した。朝鮮中央通信が伝えた。
同通信は新型の中距離弾道ミサイル「火星(ファソン)12」をグアム島の周囲に撃ち込む準備が終わり、正恩の命令を残すだけだとした。
正恩は軍事衝突を防ぐ条件として、米国が挑発をやめるよう求めた。


@毎度のことだけど、8月15日が近づくと馬鹿の一つ覚えのように、戦争はダメ、平和が一番とかキャンペーンを展開する左翼メディア。で、その矛先は、常に日本と米国だ。
テレビの前で、自虐史観丸出しで、戦争は絶対にダメとかほざいているじじいとかばばあとか若者たちは一度でも北朝鮮やシナに対して、
例えば朝鮮総連やシナの大使館に出向いて抗議した事があるのか?
それを流すクソメディアも、総連やシナに向かって、核開発やミサイル開発を止めろと、非難した事があるか?
沖縄の米軍基地や先の大戦を批判する事だけが、平和運動じゃないんだ、このクソバカ野郎ども。
少なくとも、今日は、靖国神社か護国神社に出向いて、今日ある平和を感謝して英霊の方々に心から哀悼の誠を捧げる日なのだ。


平成29年8月15日


おさらい 北朝鮮は、なぜグアムを標的? =対北朝鮮の前線基地


北朝鮮が米領グアム島沖を狙い、中距離弾道ミサイル「火星12」を4発同時発射する計画を公表した。
なぜ、日本人にも人気のリゾート地であるグアムを標的にするのか。
―米領グアム島とは。
グアム島は東京から南へ約2500キロ離れた位置にある。兵庫県の淡路島とほぼ同じ面積だが、
アンダーセン空軍基地など重要施設が集まり、米軍のアジア太平洋地域の戦略的な要衝とされる。
同空軍基地には戦略爆撃機のB1やB52、ステルス戦略爆撃機B2が米本土から巡回配備される。
また、海軍基地に巡航や弾道ミサイルを搭載する原子力潜水艦が寄港。
米軍はこれらの基地を拠点に南シナ海や朝鮮半島に爆撃機などを展開させ、地域の安定維持に力を注いでいる。
―なぜ標的に。
北朝鮮に近い地域で米軍戦力が集中するのはどこか考えると、米軍が駐留する日本や韓国を除けばグアムということになる。
北朝鮮が弾道ミサイル発射を繰り返すようになり、米軍は戦略爆撃機をグアムから朝鮮半島に飛行させ、けん制するようになった。
B1は大量の精密誘導弾を搭載可能。グアムから発進すれば北朝鮮まで片道約2時間で飛行できる。
B1やB52が飛行するたびに北朝鮮は強く反発し、北朝鮮軍は「米国の対北朝鮮侵略の前哨基地、発信基地」と非難してきた。
―ミサイルは届くのか。
北朝鮮は3月6日、準中距離の「スカッドER」(射程1000キロ)を4発同時に発射させ、うち3発を日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下させた。
5月14日に発射した火星12の射程は最大5000キロとされる。北朝鮮からグアムまでの距離は3400キロ前後で、グアム沖を狙うことも可能だろう。
一方、米軍は2013年、北朝鮮の弾道ミサイルの脅威に対抗するため、グアムに地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を配備した。
迎撃ミサイルを搭載したイージス艦も展開させ、厳戒態勢を敷くとみられる。


@シナの南シナ海・西沙南沙諸島における人工島建設(不沈空母化)を見過ごし、
北の核・ミサイル開発にも何のアクションも起こさなかった人権派弁護士オバマの責任は地球より重い。
で、正義の使者トランプを狂人扱いするクソメディアとそれに同調する無知な人々の責任は、銀河系を超えて重い。
日本でもこうした開戦前夜的様相を呈する中で、日本を愛せない反日メディアと売国奴が集う民進や共産党によってどうでもいい日誌の問題や
勝手な思い込みによる安倍潰しありきの加計問題追及が未だに続いているが、
イリーガルな日教組の存在に目をつむってきた文部科学省の責任は、大宇宙創世より重い。





平成29年8月11日


北潜水艦、基地から一度に姿消す…韓国哨戒強化


1日付の韓国紙「朝鮮日報」は、政府消息筋の話として、北朝鮮の主力潜水艦である「ロメオ級」を含む潜水艦7〜8隻がここ1週間、
日本海側の基地から一度に姿を消し、韓国海軍が哨戒活動を強化したと報じた。
潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を搭載した「新浦シンポ級」は比較的長期間、航海した後、帰港した。
7〜8隻のうち一部は戻ったが、数隻は日本海で活動中という。
米CNNテレビも7月31日、国防総省当局者の話として、北朝鮮の潜水艦が「非常にまれで、前例のない水準」で活動していると報じた。
7月30日には、北朝鮮東部の咸鏡南道ハムギョンナムド・新浦にある造船所(潜水艦基地)で、
SLBM発射の際に用いる「コールド・ローンチ」によるミサイルの地上射出実験を行ったという。


@空母狙ってるんだよ。





平成29年8月2日


北朝鮮弾道ミサイル 米国、euを射程圏内に! クソが稲田を攻めている間に、高度3700キロ 射程1万に達している。


北朝鮮のミサイルについて韓国軍は高度3700キロに達したと分析。これまでで最も高く飛んでおり、技術が進展したという見方を示しています。
今月4日に発射したICBM「火星14型」の高度2800キロを大きく上回っており、通常の軌道で発射すれば射程が1万キロに達する可能性もあります。


@どうして迎撃しないのか、不思議でならない。税金返せ!

アホな事で稲田を攻めている間に、1000キロ高度を上げている。ホント、クソメディアと民進や共産を祖国から排除しないと手遅れになるな。


平成29年7月29日


北、ミサイル発射!


@今、飛んでます。


平成29年7月28日


正恩が戦死者墓参 発射警戒のなか2週間ぶり動静


北朝鮮の正恩は、朝鮮戦争の休戦から64年の27日、戦死者が眠る平壌の墓地を訪れました。
各国がミサイル発射への警戒を強めるなか、動静が確認されたのは2週間ぶりです。
28日付の労働新聞には、神妙な面持ちで墓地を訪れる金の写真が掲載されました。
27日は、朝鮮戦争の休戦から64年で、金は「戦士らが発揮した祖国守護の精神を継承していく」と述べたと伝えています。
北朝鮮北西部の亀城(クソン)では、ミサイル発射実験の兆候が確認され、金が立ち合っているという見方がありました。
北朝鮮メディアが金の動静を伝えたのは13日以来です。


@早く、お前が入れ。





平成29年7月28日


北朝鮮 ついに朝中国境に高圧電流 脱北・密輸ほぼ不可能に



1400キロはある。




脱北と情報の流出入を阻止するために朝中国境の警備強化を図ってきた金正恩政権が、ついに豆満江と鴨緑江沿いに設置した鉄条網に高圧電流を流し始めた。
「もう中国への越境は不可能だ」と現地住民たちは嘆いているという。北部の咸鏡北道と両江道に住む取材協力者が伝えてきた。
「最近国境にはアリ一匹も近づくことできない。鴨緑江沿いに設置された鉄条網に電気が流され、触れて感電する人が多い。
死んだ人もいるそうだ。最近も恵山(ヘサン)市ウィヨンドン洞で女性一人が感電して鼓膜が破裂したそうだ」
7月4日、両江道の国境地域に住む取材協力者が、厳しい国境の状況をこう伝えてきた。


@へーーー、流す電気あるのかよ。


平成29年7月12日


全国の朝鮮総連に抗議しよう! 北朝鮮 ミサイルに加え新たな脅威 北朝鮮の違法漁船が300隻で日本の漁船を恫喝


@まったく知らなかったけど、とんでもない主権侵害じゃないか。海保はなにしているんだよ? 





平成29年7月6日


北朝鮮のICBMの動画が配信されました!


@先手必勝でしか守りきれません。でも、我が国には憲法9条の制約で巡航ミサイルすらありません。それでも民進党や共産党を支持しますか?

日本海に毎回撃ち込まれますが、民進党も共産党も抗議すらしません。





平成29年7月6日


北朝鮮 大陸間弾道ミサイルICBM『火星14』発射成功と報道


北朝鮮は4日午後、「ICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験に初めて成功した」と発表し、
ミサイルを打ち上げる瞬間と発射成功を喜ぶ金正恩委員長の写真を公開しました。
朝鮮中央テレビは、午後3時半から特別重大報道を行い、「きょう、金委員長が立ち会い、大陸間弾道ミサイル『火星14』の発射実験に初めて成功した」と伝えました。
飛距離は約930キロ、高さは2800キロ余りで、39分間飛行したということです。
また、「世界中、どの地域も攻撃可能になった」「アメリカの核戦争の恐喝を終わらせ、朝鮮半島の平和を守ることができる」と主張しました。
この発表は、北朝鮮が午前に日本海に向けて発射した弾道ミサイルを指すとみられます。


@知らないし。





平成29年7月4日


北朝鮮の弾道ミサイル ロフテッド軌道40分、930キロ飛行 トランプ、爆撃命令か?!


韓国軍の合同参謀本部は4日、北朝鮮が同日午前9時40分ごろ、西部の平安北道・バンヒョン付近から東海に向け何らかの弾道ミサイル1発を発射したと発表した。

@米国射程範囲。独立記念日だからね。さて、トランプ、どうする。爆撃命令出せよ。


平成29年7月4日


北朝鮮弾道ミサイル発射 EEZ内に着弾予定!


@EEZ内に着弾予定と報道している。迎撃するチャンス。お願い、迎撃して!


平成29年7月4日


北朝鮮 “ICBM技術を全て入手”北朝鮮メディア 発射間近か


@核にしろミサイルにしろ、日本人科学者の最新ハイテク技術がかなりお助けマンになっています。沈黙は金ではなく、日本の危機です。
ジョンウンが、狭心症で胸にニトロを貼りつけているようですネ。





平成29年6月11日


北朝鮮 KH−35E(改)地対艦ミサイルの発射実験の画像公開



発射したKH−35E北朝鮮改 射程130キロを200キロまで伸ばしている。


 
用途に応じ、それぞれがセールスポイントになっています。


北朝鮮は、金正恩委員長立ち会いのもと行った新型の地対艦巡航ミサイルの発射実験の画像を公開した。
画像は、日本時間の午後3時半すぎに朝鮮中央テレビで放送されたもの。移動式の発射台に搭載されたミサイルが、炎を噴き出して打ち出される様子などが捉えられている。
発射したのは、技術力をより向上させたという新型の地対艦巡航ミサイルで、日本海に浮かべた目標の船に命中したとしている。
これで北朝鮮は4週連続で異なる種類の新型ミサイルを発射したことになるが、金委員長は、「兵器を次々と開発し攻撃能力を誇示している」と技術者らを称えたという。


@経済制裁関係なく、多くの受注を頂き儲かっています。すべて、COD(cash on delivery)でお願いしています。hi








平成29年6月9日


北「日本丸ごと焦土」警告 4週連続のミサイル発射 ミサイルは要らんかね〜〜〜?!


4週連続での発射となりました。北朝鮮が8日朝、日本海に向けてミサイル数発を発射しました。4月の軍事パレードで披露したミサイルとみられています。


@勿論、米国や我が国に対しての恫喝の材料でもありますが、基本的には販売促進の商品一覧デモも兼ねています。東アジアや中東では安いと言う事で、北のミサイルは人気があるんですよ。





平成29年6月9日


日本海から米空母が引いたら即! 北朝鮮地対艦ミサイル数発発射! 200キロ飛翔


@迎撃したと言う、政府の発表が聞きたい。

前回と同じ、精密誘導ミサイルと公表。一連の発射は、中東のお得意さんへの売り込み宣伝でもあります。兎に角、安いのが魅力。





平成29年6月8日


ジョンウン 「米基地以外に日本も標的に・・・」北“ミサイル”成功で 


北朝鮮メディアは、金正恩委員長が立ち会い、精密誘導システムを導入した
新型の弾道ミサイル発射実験に成功したと伝えました。
29日の弾道ミサイル発射を指すものとみられます。
30日付の労働新聞には、弾道ミサイルが移動式発射台から打ち上げられ、金委員長が視察する写真が掲載されました。
精密誘導システムを導入した新型の弾道ミサイルで、予定された目標に7メートルの誤差で正確に命中したとしています。
実験を視察した金委員長は、発射時間の短縮に満足したということです。
また、北朝鮮外務省のスポークスマンは、G7サミットなどでの日本の対応を批判しました。
「今までは日本にあるアメリカ軍基地だけが我が軍の照準だったが、日本がアメリカに追従し、
敵対的に対応するなら標的は変わるしかない」と攻撃目標の拡大を示唆しています。


@なにを今更。母国を裏切った、在日南北朝鮮人も一緒に始末してくれ。





平成29年5月30日


北朝鮮 精密誘導ミサイルの発射「成功」=「7メートル誤差で目標着弾」


北朝鮮国営の朝鮮中央通信は30日、精密制御誘導システムを備えた弾道ミサイルの発射実験に成功したと伝えた。
金正恩朝鮮労働党委員長が立ち会った。
北朝鮮は29日、東岸の元山から弾道ミサイル1発を発射。
日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したと推定されており、同通信の報道はこれを指すとみられる。
同通信によると、ミサイルは7メートルの誤差で目標点に着弾した。
金委員長は「大いに満足」し、「この日の成果を土台に威力がさらに大きい戦略兵器を引き続き開発しなければならない」と指示した。


@7mの誤差が分かるような、精密計器持っていないだろ。








平成29年5月30日


北朝鮮 弾道ミサイル発射 6分飛翔して日本のEEZ内に落下


本日5時40分ごろ、北朝鮮東岸より弾道ミサイルが発射され、日本海の我が国の排他的経済水域内に落下したと見られる。
現時点において、付近を航行する航空機や航空機や船舶への被害報告等の情報は確認されていない。


@6分の飛翔(450キロ)でEEZ内に落下(普通軌道)したからいいようなもので、そのまま突き進んでくる事もあり得る訳で、確実性を期すためにも迎撃すべき!

一般的に考えても、日本の防衛上もEEZ内に着弾させてはダメだ。その為のイージス艦なので、迎撃すべし。
狼少年と同じで、いつも試験的な発射とは限らないぞ。特に朝鮮人の場合。


平成29年5月29日


北朝鮮「新型の対空迎撃ミサイル実験実施」





ロシアのS-300のコピー。フェーズドアレイに見えるが、我が国のパトリオットクラス?

北朝鮮の国営メディアは、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の立ち会いの下、新型の対空迎撃ミサイルの発射実験を行ったと伝え、
朝鮮半島周辺の海域に空母2隻を展開するなど圧力を強めるアメリカ・トランプ政権を、重ねてけん制する狙いがあると見られます。
これは、北朝鮮の国営メディアが28日伝えたもので、日時や場所は明らかにしていませんが、
キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の立ち会いの下、新型の対空迎撃ミサイルの発射実験を行ったということです。

党の機関紙「労働新聞」に掲載された写真では、移動式の発射台に搭載されたミサイルが、
ガスなどの圧力によって射出されたあと空中で点火する「コールド・ランチ」と呼ばれる技術で発射される様子などが捉えられていて、
「敵の無人機やミサイルに見立てた標的を探知し、迎撃することに成功した」としています。
北朝鮮は、去年4月にも同じミサイルの実験を行っており、キム委員長は今回の結果について、「ミサイルの命中精度が大きく高まって
去年見られた欠陥が克服され、合格だ。どんどん製造して、制空権をめぐる敵の妄想を粉砕しなければならない」と述べたということです。
北朝鮮としては、アメリカ軍が朝鮮半島周辺の海域に空母2隻を展開して合同の演習を計画するなど圧力を強める中、
さまざまなミサイルの開発が進んでいると印象づけることで、トランプ政権を重ねてけん制する狙いがあると見られます。


@どんな性能のレーダーを使っているんでしょうね。シナかロシアのコピーだと思いますけど、ほとんど情報がありません。


以前の映像。KN−06。



平成29年5月28日


名古屋・在日朝鮮人系信組 イオ信金 放火未遂容疑で65歳男を逮捕





23日午後 名古屋市南区の在日朝鮮人系の信用組合に押し入り放火しようとしたとして、無職の男が逮捕されました。
男は「従軍慰安婦問題で韓国に悪い印象を持っていた」と供述しています。
逮捕されたのは、東海市養父町元藪下の無職・蛸島明容疑者(65)で、23日午後1時20分ごろ 南区宝生町の「イオ信用組合 
大江支店」で、灯油を浸した布に火をつけ店内に投げ込んだ放火未遂などの疑いです。
火はすぐに消し止められ、建物には燃え移りませんでした。また当時 店内に客はおらず従業員6人にもケガはありませんでした。
犯行後 蛸島容疑者は車で逃走しましたが、およそ15分後に愛知県警南署に出頭し逮捕されました。
「イオ信用組合」は主に在日朝鮮人を顧客とする信用組合で、調べに対し蛸島容疑者は「従軍慰安婦問題で韓国に悪い印象を持っていた」と供述していて、
警察は詳しい動機などを追及しています。


@どうでもいいけど、南北を意識して欲しかったネ。


平成29年5月23日


北朝鮮 弾道ミサイル「実戦配備承認」=「北極星2型」量産指示−発射成功と報道


北朝鮮国営の朝鮮中央通信は22日、地対地中距離弾道ミサイル「北極星2型」の発射実験に成功したと報じた。
金正恩朝鮮労働党委員長が立ち会い、「北極星2型」の実戦配備を承認、量産を指示した。
韓国軍などによると、北朝鮮は21日午後、内陸部の北倉から東方向に弾道ミサイル1発を発射。約500キロ飛行し、
最高高度約560キロに達した後、日本海に落下しており、「成功」の報道はこれを指すとみられる。
「北極星2型」は、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「北極星」の射程を延長した地対地弾道ミサイル。
固体燃料エンジンを利用、無限軌道式車両から発射する。
米軍のコードネームはKN15で、射程は約2000キロとみられている。
北朝鮮は2月13日にも「北極星2型」の発射実験に成功したと発表しており、朝鮮中央通信によれば、
今回は「実戦配備のための最終試験発射」。
無限軌道式車両からの発射、ミサイルの飛行誘導、高出力固体燃料エンジンの始動、信頼性などが「完全に検証された」と主張している。
 金委員長は「百点満点、完璧だ」と満足の意を示した。また「今や早期に大量生産し軍に配備しなければならない」と指示。
「わが国の核戦力の多様化、高度化をさらに進めるべきだ」と強調した。


@世界と対等に渡り合う為の核開発とミサイル開発、方向性は間違っていないぞ。羨ましいくらいだ。





平成29年5月22日


北朝鮮 またミサイル発射!!! 


@詳細不明。日本海のEEZ外に着弾。

北朝鮮の朝鮮中央通信は、弾道ミサイル「北極星2型」の試験発射に再び成功と報じました。ロフテッド軌道ではなく、飛翔距離500キロ。


平成29年5月21日


北朝鮮 火星12 


韓国国防省は16日の国会で、北朝鮮が14日に発射した新型ミサイル「火星12」について、
射程4500〜5千キロの中距離弾道弾(IRBM)との見方を示した。大気圏再突入技術が完成したかどうかは確認できないとした。
韓民求(ハンミング)国防相は答弁で、ムスダン中距離弾道ミサイル(射程3千キロ以上)が9度の試射のうち、1度しか成功しなかったと指摘。
大陸間弾道弾(ICBM)の「KN08」や「KN14」もムスダンのエンジンを使って多段式にした機体だとし、信頼性が落ちるとの見方を示した。
そのうえで、韓氏は北朝鮮のミサイル開発について「(火星12は)新型のエンジンを搭載しており、
そこからICBM級に進化させる狙いではないか」と語った。
火星12が、先月15日に平壌で開かれた軍事パレードにも登場した機体と同じ種類だとの見方も示した。
日米韓は、火星12について、北朝鮮が3月18日に地上燃焼実験に成功した新型の液体燃料式エンジンを使っているとみている。


@どうでもいいよ。トランプがやるかやらないかだけだ。





平成29年5月16日


北朝鮮弾道ミサイル発射!!! 500キロ、30分飛翔のロフテッド軌道!


@日本海へ飛ばしたなら、迎撃して撃ち落として欲しいものだ。

EEZ外とはいえ、30分飛翔したと言う事はロフテッド軌道(高高度)じゃないか。現イージス艦のSM-3では簡単には撃ち落とせないぞ!


平成29年5月14日


北朝鮮が“工作員に暗号”放送 大統領選を意識?


北朝鮮が、国外に潜伏している工作員への暗号とみられる放送を行いました。
平壌放送:「705ページ64番。238ページ64番」
ラヂオプレスによりますと、北朝鮮の国外向けラジオ「平壌放送」は6日午後11時45分からこの放送を行いました、
放送では「21号探査隊員らのための遠隔教育大学の『金属工学』復習課題をお知らせする」として、
「問題」が掲載されたページと番号を55個、2回繰り返して読み上げました。
国外に潜伏している工作員への暗号による伝令とみられています。放送はこれまでとは違う新しい内容で、
大統領選挙を2日後に控える韓国にどのように影響するかが注目されます。
北朝鮮は2000年6月の南北首脳会談以降、このような放送を中止していましたが、去年6月に再開しました。
今回の放送は再開後35回目で、今年に入ってからは15回目になります。


@アナログ的ですが、AM放送帯を使えば日本の工作員でも十分受信できます。
ネットや携帯を使うと逆に人定されてしまいますが、この方式では誰がどこで受信しているかは分かりません。
撹乱工作と言うことも、十分考えられますけどね。
日本国内でもAMラジオの621、657、801、855kHz等、様々な周波数で非常に容易に聴取することができます。





平成29年5月7日


北朝鮮「万景峰号」 ロシア定期航路の開設延期


来週に予定されていた北朝鮮の貨客船「万景峰(マンギョンボン)号」によるロシアとの定期航路の開設が延期されたことが明らかになりました。
新たな航路は、北朝鮮北東部の羅津(ラジン)港とロシア極東のウラジオストクを結ぶものです。
当初は第1便が8日に羅津を出発する予定でしたが、ロシア側の運航会社によりますと、出発は17日以降に延期されたということです。
運航会社は「ウラジオストクの港湾施設の使用許可に時間がかかっている」としていますが、
核・ミサイル開発を進める北朝鮮への定期航路は国際社会からの批判を招くため、ロシア側が開設に慎重になっているとみられています。


@安倍ちゃん、good job !





平成29年5月4日


北朝鮮 平壌の大通り(通称、統一通り)の高層ビルの裏側





@所詮、厚顔無恥を主体とする朝鮮ですから。


平成29年4月16日


口だけ北朝鮮、軍事パレード開催 新型ICBM公開



SLBM

北朝鮮の平壌で15日午前、故金日成主席の生誕105周年を祝賀する軍事パレードが行われた。
トランプ米政権が北朝鮮への圧力を強め、朝鮮半島情勢の緊張が高まる中、軍事力を誇示し、
国威発揚につなげる狙いとみられる。軍事パレードには、金正恩朝鮮労働党委員長が出席した。
聯合ニュースは韓国軍消息筋の話として、軍事パレードで新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)が公開されたと伝えた。
既に開発中のICBM「KN08」や「KN14」とは異なるとされるが、詳細は不明だ。
このほか、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「北極星」が初めて登場したほか、各種弾道ミサイルが多数公開された。
ミサイルによる報復攻撃の能力を誇示し、米国の先制攻撃などに対抗する姿勢を鮮明にした形だ。
 金党委員長はスーツ姿で登場し、壇上に上がって朴奉珠首相らと談笑する姿が国営テレビに映された。
党のナンバー2とされる崔竜海党副委員長は演説で、「米国の全面戦争には全面戦争で、
核戦争には核攻撃で対応する」と圧力を強める米国を強くけん制した。


@弱い奴は簡単に殺すくせに、実に情けない。ジョンウン、ビビって核実験はしないようだ。





平成29年4月15日


金日成の生誕式典前 海外メディアの取材を許可


@トランプにジョンウンがビビっている証拠。外国メディア集めて人間の盾。マレーシアの役人と同じで、いざとなれば人質。





平成29年4月13日


北朝鮮、米国の挑発あれば核攻撃すると警告=労働新聞


北朝鮮は、米国による先制攻撃の兆候があれば米国に核攻撃すると警告した。
米原子力空母などが太平洋西部に向かっているが、北朝鮮の機関紙、労働新聞は、米国によるいかなる攻撃にも反撃する用意があると表明した。
「わが革命的に強力な軍は、敵部隊のあらゆる動きに目を光らせており、われわれの核の照準は韓国と
太平洋区域の米国の侵略的基地だけでなく、米国本土にも向いている」と指摘した。


@こんなトンスルを国を上げて併合していたと思うと、ホント恥ずかしいし、歴史的な大失策だったネ。
光輝ある我が祖国の歴史から、こうした汚点を消し去る為に、この際、半島を地球上から抹殺しよう。


平成29年4月12日


北朝鮮のミサイルは中距離「北極星2 KN−15」=米太平洋軍



KN−15 北極星2号



北朝鮮が東部の咸鏡南道・新浦付近の地上施設から弾道ミサイル1発を発射したと発表するとともに、中距離弾道ミサイルの「KN15(北極星2)」だったとする初期分析結果を示した。


@我が国が誇るイージス艦で撃ち落とせばいいのにね。例えそれが実験であっても、テロ・拉致国家、北朝鮮が発射していると言うのに、どうしていつも静観しているのか意味が分からない。
それで戦争になったら、本気でやり合えばいいじゃないか。





平成29年4月5日



北朝鮮、ミサイル発射=東部から日本海に、60キロ飛行―準中距離弾道弾か トランプから頻繁に発せられている「予防攻撃(Preemptive attack / strike)」


韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮が5日早朝、東部の新浦から日本海に向け弾道ミサイル1発を発射した。
飛行距離は約60キロだった。韓国軍当局者は「短距離ミサイルか中距離ミサイルかといった種類については、現在分析中だ」と述べた。
菅義偉官房長官は直ちに臨時記者会見を行い「(日本時間午前)6時42分ごろ、北朝鮮東岸より、1発の弾道ミサイルが発射され、
数十キロ飛翔(ひしょう)し、日本海に落下したとみられる」と発表した。また「落下したのは(日本の)排他的経済水域(EEZ)内ではないと推定される」と述べた。
米太平洋軍も4日(米東部時間)、北朝鮮が新浦近郊の地上設備からミサイル1発を発射し、9分後に日本海へ落ちたと発表。
「初期評価では、準中距離弾道ミサイルとみられる」と推定した。


@トランプさんーーーーーん、出番ですよ〜〜〜〜〜〜

ところで、安倍さん、うちは大丈夫ですか。





平成29年4月5日


北朝鮮 6回目の核実験は多重核爆発方式か=専門家が分析


  
大気圏再突入の高熱に耐えた弾頭部。木型をあてて変形がない事を示している。


北朝鮮が6回目の核実験を準備している兆候が相次いで捉えられている中、
実際に核実験を行う場合の爆発の威力や方式に関心が集まっている。
韓米情報当局は、北朝鮮が北東部の咸鏡北道・豊渓里の核実験場で6回目の核実験の準備を進めてきたことを把握している。
金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の命令が下されれば数時間以内に核実験が可能だというのが当局の見解だ。
情報当局筋は29日、「現在、豊渓里の動向は北が過去に準備してきた核実験の最終段階のパターンと類似している」とし、
「事実上全ての準備がほぼ終わったと評価できる」と述べた。
ただ、北朝鮮は内外の環境を考慮した上で、結果を最大化できる時点を選んで核実験を行うとみられるという。
北朝鮮が過去5回の核実験を準備した際は、坑道の入り口に偽装幕を張り、核兵器を運搬して組み立てた後、放射能や人工地震波探知などの
計測装置を設置し、坑道の中の計測装置と地上の統制所を結ぶ数百メートル〜数キロのケーブルを敷く手順で作業が行われた。
韓米情報当局は、現在豊渓里の核実験場ではここまでの作業が完了したと推定している。

最終的には計測装置と地上統制所の間のケーブルを連結し、土や小石、砂、石こう、コンクリートなどを利用して坑道の入り口を封鎖する。
ここまでの作業はまだ行われていないとみられるが、このような最終作業はすぐに終えることができる。
専門家は、今回北朝鮮が核爆弾数発を同時に爆発させる多重核爆発、またはウランを利用して威力を増加させる増幅核分裂弾、
プルトニウムとウランを混合した核爆弾の実験を行うと観測している。
このうち、核爆弾3〜5発を同時に爆発させる多重核爆発実験の可能性が高いとみられる。
核爆弾1発を爆発させる実験では核兵器を最適化させる正確なデータを抽出するのが難しいため、
ウランの比率や起爆装置を変えて複数発を爆発させることで実験の信頼性を確保するというものだ。
6回目の核実験の爆発の威力も注目される。
北朝鮮研究で知られる米ジョンズ・ホプキンズ大韓米研究所は11日、北朝鮮の坑道の掘削作業の規模からみて、
核実験の威力は5回目の実験の10キロトン(1キロトン=TNT火薬1000トンの爆発力)の14倍に及ぶと推定した。
韓国科学技術政策研究院の李春根(イ・チュングン)研究委員も「北はすでに自ら核兵器の小型化を実現したと主張しているだけに、
今回は威力増幅型核爆弾を実験する可能性がある」とし、「爆発威力は150から200キロトンの間になるとみている」と話した。
北朝鮮の核実験爆発威力は、1回目(プルトニウム)が1キロトン以下、2回目(プルトニウム)が3〜4キロトン、3回目(高濃縮ウランと推定)が6〜7キロトン、
4回目(北朝鮮は水爆と発表、増幅核分裂弾)が6キロトン、5回目(増幅核分裂弾)が10キロトンだった。


@どんな馬鹿だって何度も同じ事を繰り返していると、知恵がつくものだ。静観してきた、南と米国が悪い。

兎に角、我が国の場合、シナの手先が反原発反原発と騒ぐが、核燃料サイクルやプルサーマル、高速増殖炉などの原発関連、
そして核融合開発に携わっている優秀な人材を冷遇しない事だ。ある意味、一番必要不可欠な人たちであり、スペシャル的に優遇されるべき人たちだ。


平成29年4月4日


米で90億円不正送金 北朝鮮がハッキングを計画か


約90億円が盗まれた事件に、北朝鮮が関与した疑いがあると報じられました。
22日付のアメリカのウォール・ストリート・ジャーナルによりますと、去年2月、ニューヨーク連邦準備銀行が
管理するバングラデシュ中央銀行の口座がハッキングの被害に遭い、約90億円がフィリピンにある口座へ不正に送金されました。
この事件についてアメリカの検察当局は、犯行は北朝鮮が計画し、実際のハッキングなどには中国人が関わった疑いがあるとみて捜査しているということです。
検察当局はまず、中国人の立件を視野に捜査を進め、北朝鮮の関与について解明する方針です。


@北に対する経済制裁なんて、何の影響も与えていないよね。ミサイルはバンバン撃つは、核弾頭は開発するは、やりたい放題だよね。
在日の北が支流のパチンコも、法的に禁止にしようよ。





平成29年3月24日


北朝鮮、ミサイル発射 失敗か




政府関係者は、北朝鮮が22日朝、ミサイルを発射したものの失敗したもようだと明らかにした。
北朝鮮が22日朝、東部の元山(ウォンサン)付近からミサイル1発を発射し、失敗したとの情報があることを、複数の政府関係者が明らかにした。
菅官房長官は、「わが国に飛来するミサイル等は確認されておらず、わが国の安全保障に直接の影響を及ぼす事態が発生しているという認識はない」述べた。
これについて、菅官房長官は22日午前、「ミサイルの動向については最大の関心を持っている」としたうえで、「日本に飛来するミサイルは確認していない。


@プッ!


平成29年3月22日


北朝鮮 新型エンジン燃焼実験成功=ジョンウン視察、近くミサイル発射か




北朝鮮国営の朝鮮中央通信は19日、金正恩朝鮮労働党委員長が新たに開発された高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験を視察したと報じた。
北西部・東倉里のミサイル基地、西海衛星発射場で行われた実験は成功し、金委員長は満足の意を表したという。
金委員長は「この日の偉大な勝利がどれほど大きな意義を持つかを、全世界が間もなく目の当たりにすることになる」と宣言。
新型エンジンを利用した事実上の長距離弾道ミサイルの発射実験が近く行われることを示唆した。
エンジン燃焼実験は、燃焼室の推進力特性やタービンポンプ装置、制御系統などの検証が目的。
エンジン作動の全過程で技術的指標が達成され、システムの信頼性が保証されたという。
具体的な日付は報じていないが、金委員長は成果を称賛し「3・18革命」と名付けた。
このため実験は18日に行われたとみられる。米シンクタンク、米韓研究所は17日、衛星写真の分析結果として、
西海発射場のロケットエンジン実験場で準備とみられる動きがあると指摘していた。 


@核弾頭を開発しようがミサイルが飛ぼうが新型エンジンを開発しようが、平和ボケの日本人には届かない。
今更だけど、憲法九条があれば自分の頭の上にミサイルは落ちてこないと信じているアホばかりだから。
今も、テレビで偉そうな顔したアホキャスターが能書き垂れてるよ。
森友や豊洲にうつつを抜かしている場合か?





平成29年3月19日


北朝鮮のミサイル 落下海域は日本本土にこれまでで最も近い


北朝鮮が今週発射した弾道ミサイル4発のうち、1発が能登半島の北北西およそ200キロの海域に
落下したと推定されることが政府の分析で明らかになりました。
これまでで最も日本の本土に近いうえに、4発は南北に80キロ程度の等間隔で並んで落下したと見られることから、
政府内からは技術レベルの向上が著しいと懸念する声が相次いでいます。
政府は、北朝鮮が6日に発射した4発の弾道ミサイルについて、いずれも、秋田県の男鹿半島の西、およそ300キロから
350キロの日本海に落下し、このうち3発は日本の領海の外側を取り巻く排他的経済水域に落ちたと見られると発表しました。

政府は、北朝鮮の技術レベルを把握するため、ミサイルが到達した高度や飛距離などについて、アメリカや韓国などと情報を共有しながら詳細な分析を進めています。
その結果、4発のうち1発が能登半島の北北西およそ200キロの海域に落下したと推定されることが明らかになりました。
政府関係者によりますと、北朝鮮が発射した弾道ミサイルは、去年の8月と9月にも日本の排他的経済水域に落下したと推定されていますが、
今回は、過去のいずれのミサイルよりも日本の本土の近くに落下したということです。
さらに、ミサイルは南北に80キロ程度の等間隔で並んで落下したと見られることから、政府内からは、
複数の場所を同時に攻撃するなどの技術レベルの向上が著しいと懸念する声が相次いでいます。
政府は、安倍総理大臣が「脅威は新たな段階になっている」と述べるなど危機感を強めていて、
今後、ミサイル迎撃体制のさらなる強化とともに、国民により迅速に情報を提供する方策の検討を進める方針です。


@完璧、なめてますね。でも、残念ながら撃ち返すミサイルが我が国にはありません。
漁船にでも命中して死者がでても反撃しないでしょうね。ホント情けない国になり下がったものです。


平成29年3月9日


北朝鮮 マレーシア人の出国認めず


北朝鮮は、7日、国内に滞在するマレーシア人の出国を一時的に認めないことを北朝鮮のマレーシア大使館に通告しました。
これは、国営の朝鮮中央通信が報じたもので、北朝鮮の外務省は、7日、北朝鮮のマレーシア大使館に対し、
「マレーシア国民の出国を一時的に許可しない」と通告しました。
この措置は、「マレーシアでの事件が公正に解決され、マレーシアに滞在する北朝鮮外交官と公民の安全が完全に保証されるまで」続くとしています。
なお北朝鮮にいるマレーシア国民は、外交関係者とその家族11人だということです。
これに対し、マレーシア側も国内にいる北朝鮮の大使館員の出国を禁ずる対抗措置をとり、
クアラルンプールの大使館前はマレーシア警察が封鎖を始めました。
お互いの大使の追放に続き、両国の対立が急速にエスカレートしています。


@素晴らしい。対岸の火事は蜜の味か? 


平成29年3月7日


北 ミサイル TELからの発射映像








平成29年3月7日


北朝鮮 在日米軍基地攻撃訓練の弾道ミサイル4発同時発射の映像


@確かに並んで飛んでいます。





平成29年3月7日


在日米軍専科=(朝鮮人民軍)戦略軍火星砲兵部隊 昨日北が発射したの4発は、在日米軍基地の攻撃訓練だった!


北朝鮮の朝鮮中央通信は7日午前、金正恩立ち会いのもと、有事の際に在日米軍基地を攻撃する部隊が参加したミサイル発射訓練をしたと伝えました。
6日の日本海に向けた弾道ミサイル4発の発射を指すとみられます。

朝鮮中央通信は「今回の弾道ロケット発射訓練は(朝鮮人民軍)戦略軍火星砲兵部隊の核戦闘部の
取り扱い秩序と迅速な作戦遂行能力を判定するために進行された」と伝えた。
戦略軍火星砲兵部隊を「有事の際に日本駐屯の米帝侵略軍基地を打撃する任務を担っている」とした。


@こっちも、今度発射したら迎撃してみようよ。。

現実的な話ここでは既に何度も書いてきましたが、現在の我が国のイージス艦には一隻に8発のSM-3が搭載されています。
2隻が日本海に展開しているとして、8発x2ですから16発です。
一つのミサイルに対して確実に命中させる為に最低2発同時に発射しますので、確実に全弾が命中したとして8発のミサイルには対応できますが、
10発撃ってくると2発は確実に私たちの頭の上に落ちてきます。撃ち漏らせば更にその確率は高くなります。
PAC-3もありますが、かなり近接で迎撃しますので、核弾頭や細菌兵器などであれば、命中してもその下に住んでいる人たちには少なからず影響が出ます。
更に、核弾頭の小型化が進めば多弾頭になり、ロフテッド軌道で撃ちこんでくると、一発が5発にも10発にもなる訳で、分離する前に迎撃しないと皆さんともお別れです。
北やシナもバカじゃないので、普通の軌道で撃ちこんでくる事はまずないと思って下さい。ロフテッド軌道で撃ちこんでくれば、
現在の我が国の迎撃システムでは、そのマッハ15〜20に近い落下スピードのものを撃ち落とす迎撃ミサイルを持っていません。THAADなら可能です。





平成29年3月7日




inserted by FC2 system