平成二十一年度 民族派青年学生有志 神宮参拝・みそぎ研修の集い



写真は伊勢神宮に花開く早咲きの桜 3月22日午前10時撮影



平成21年3月21日-22日と全国の同志約100名(女性2名)が伊勢神宮に参集し、例年通り挙行された「民族派青年学生 神宮参拝・みそぎ研修の集い」も、
全過程を滞りなく完遂した。


3月21日


午後3時 外宮御垣内正式参拝


午後6時 夕食





神宮会館大食堂にて夕食


午後7時 禊講習・作法研修 (大講堂)


まずは、国民儀礼








禊講習に先立ち各世話人が挨拶


 南 英 雄 神都世話人



松元 良介 水都世話人



犬塚 哲爾 帝都世話人



大野 康孝 代表世話人



司会進行は、國の子論評社 横山孝平氏



国防論を熱く語る、犬塚 哲爾 帝都世話人



中村武彦先生の講話を回想しながら、神話を交え「己の禊=国の禊」について語る大野康孝代表世話人








その後、午後9時半まで行われた禊作法の講習








みそぎ講習終了後、午後10時半まで直会


















3月22日へ





 
inserted by FC2 system